研究余録 ~全集目次総覧~ TOP  >  大宅壮一

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大宅壮一について

大宅壮一 おおやそういち
明治33(1900)年9月13日~昭和45(1970)年11月22日 昭和期の評論家。日本フェビアン協会主事。「文壇ギルドの解体期」でデビュー。全訳「千夜一夜物語」を刊行。戦後「一億総白痴化」「駅弁大学」などの流行語を流布させた。著書に「炎は流れる」など。
スポンサーサイト
[ 2011/01/27 00:40 ] 大宅壮一 | TB(0) | CM(0)

『大宅壮一全集』全30巻・別巻1巻

『大宅壮一全集』全30巻・別巻1巻(蒼洋社、1980.11~1982.9)
[ 2011/01/27 00:39 ] 大宅壮一 | TB(0) | CM(0)
プロフィール
本サイトでは管理人が趣味で作成したデータベースを公開しています。著作権等の知的財産権を侵害する意図はありません。ご要望のある方はお知らせください。速やかに対応致します。なお、データの無断複製・転載はお断りしています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。