研究余録 ~全集目次総覧~ TOP  >  スポンサー広告 >   >  山川方夫 >  『山川方夫全集』全5巻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『山川方夫全集』全5巻

『山川方夫全集』全5巻(冬樹社、1969.5~1970.7)



第1巻 1969.6.30
 
バンドの休暇………………………………… 5
安南の王子……………………………………41
仮装……………………………………………74
娼婦………………………………………… 108
歌束………………………………………… 127
昼の花火…………………………………… 290
春の華客…………………………………… 305
煙突………………………………………… 344
猿…………………………………………… 376
遠い青空…………………………………… 400
頭上の海…………………………………… 444
日々の死…………………………………… 480
*収録作品発表年月……………………… 791
*解説(奥野健男)……………………… 793
 

第2巻 1969.5.25
 
演技の果て…………………………………… 5
その一年………………………………………59
帰任………………………………………… 124
海の告発…………………………………… 206
画廊にて…………………………………… 285
にせもの…………………………………… 323
ある週末…………………………………… 369
海岸公園…………………………………… 403
軍国歌謡集………………………………… 457
*収録作品発表年月……………………… 523
*解説(金子昌夫)……………………… 525
 

第3巻 1969.12.15
 
猫の死と……………………………………… 5
街のなかの二人………………………………25
外套の話…………………………………… 103
夜の中で…………………………………… 120
月とコンパクト…………………………… 157
夏期講習…………………………………… 174
愛のごとく………………………………… 204
夏近く……………………………………… 251
旅恋い……………………………………… 271
煙突………………………………………… 304
「別れ」が愉し…………………………… 351
最初の秋…………………………………… 376
千鶴………………………………………… 421
ゲバチの花………………………………… 448
展望台のある島…………………………… 464
春の驟雨…………………………………… 499
Kの話 ……………………………………… 525
遅れて坐った椅子………………………… 545
*収録作品発表年月……………………… 561
*解説(安岡章太郎)…………………… 563
 

第4巻 1969.9.25
 
十三年………………………………………… 5
お守り…………………………………………10
ロンリー・マン………………………………23
箱の中のあなた………………………………28
予感……………………………………………35
待っている女…………………………………40
恐怖の正体……………………………………52
博士の目………………………………………61
赤い手帖………………………………………72
蒐集……………………………………………85
ジャンの新盆…………………………………98
夏の葬列…………………………………… 109
はやい秋…………………………………… 118
非情な男…………………………………… 130
菊…………………………………………… 136
メリイ・クリスマス……………………… 144
愛の終り…………………………………… 156
暑くない夏………………………………… 167
トンボの死………………………………… 171
社内旅行…………………………………… 175
新年の挨拶………………………………… 183
カナリヤと少女…………………………… 189
朝のヨット………………………………… 194
歪んだ窓…………………………………… 198
他人の夏…………………………………… 204
邂逅………………………………………… 210
クリスマスの贈物………………………… 217
なかきよの………………………………… 285
大人のつきあい…………………………… 294
テレビの効用……………………………… 298
相性は――ワタクシ……………………… 308
あるドライブ……………………………… 316
夫婦の仲…………………………………… 329
三つの声…………………………………… 332
偶然に乾杯!……………………………… 356
もっとも安楽な椅子……………………… 363
“S・M・A”の秘密 ……………………… 373
未来の中での過去………………………… 383
ある幸福…………………………………… 393
蛇の殻……………………………………… 397
頭の大きな学生…………………………… 408
クレヴァ・ハンスの錯誤………………… 419
昭和の雛人形……………………………… 428
僧侶の夢…………………………………… 439
埴輪………………………………………… 451
朝の真空…………………………………… 466
音の檻・けものの声……………………… 519
不知道 ぷう・ちい・たお……………… 540
叱られる…………………………………… 592
*収録作品発表年月……………………… 613
*解説(曽野綾子)……………………… 615
 

第5巻 1970.7.30
 
エッセイ1
灰皿になれないということ………………… 7
「文明」の無力さと「力」とについて……22
「民主主義」の確認…………………………26
“自由”のイメージ…………………………28
国語審議会は解散すべきである……………34
永井龍男氏の「一個」………………………40
サルトルとの出逢い…………………………47
早春の記憶……………………………………51
『われらの時代』について…………………55
『悲の器』について…………………………58
『文学と詩精神』について…………………61
『町ッ子』について…………………………64
『マリアの首』について……………………66
『蠍を飼う女』について……………………72
『サンド・ストーム』について……………77
西島大について………………………………80
江藤淳について………………………………84
中原弓彦について……………………………86
曽野綾子について……………………………89
石原慎太郎について…………………………92
後記…………………………………………97
エッセイ2
わが町・東京……………………………… 105
借用未遂…………………………………… 109
女の町・午前二時三十分………………… 113
熊公とカルパス…………………………… 129
新鮮・以前………………………………… 136
山を見る…………………………………… 139
神話………………………………………… 143
「日々の死」の銀座……………………… 149
正常という名の一つの狂気……………… 152
恋愛について……………………………… 157
商売熱心ということ……………………… 160
感想一束…………………………………… 166
オリンピックまで……………………… 166
バラ……………………………………… 167
美食家への渇望………………………… 168
小さな親切……………………………… 169
ヤー・チャイカ………………………… 170
色気……………………………………… 171
自信について…………………………… 172
不幸を防ぐ努力………………………… 173
ヒロシマ………………………………… 174
お祭り雑感……………………………… 175
人のいいのは…………………………… 176
弱むしたち………………………………… 178
日劇について……………………………… 181
今年の言葉………………………………… 186
謎…………………………………………… 189
麻美子と恵子と桐子の青春……………… 191
女性について……………………………… 197
あの頃……………………………………… 207
海を見る…………………………………… 208
「古代」再訪……………………………… 212
「ザ・タリスマン」白書………………… 216
半年の後…………………………………… 220
日南海岸…………………………………… 225
わがままな由来…………………………… 235
一通行者の感慨…………………………… 237
私の良妻論………………………………… 241
映画評論
映画批評家への公開状…………………… 249
目的をもたない意志……………………… 254
映画は映画である………………………… 264
『情事』の観念性………………………… 278
中途半端な絶望…………………………… 290
増村保造氏の個性とエロティシスム…… 300
『素晴らしき恋人たち』について……… 322
『フラワー・ドラム・ソング』について…… 325
『二十歳の恋』について………………… 328
気ままな楽しみ…………………………… 333
『去年マリエンバートで』への一つの疑問…… 335
『かくも長き不在』について…………… 340
「シルヴィ」の幻………………………… 343
『肉体市場』その他について…………… 346
『尼僧ヨアンナ』について……………… 350
『恋や恋なすな恋』について…………… 354
『オルフェの遺言』について…………… 358
『憎いあンちくしょう』について……… 362
『キングコング対ゴジラ』について…… 366

トコという男……………………………… 371
動物の秘密……………………………… 373
デパートにて…………………………… 384
二人の同一人物………………………… 393
アルス・アマトリア…………………… 402
人間の条件……………………………… 413
ヘンな日本人…………………………… 424
嘘八百の真実…………………………… 435
“健全”な心配………………………… 446
行動の理由……………………………… 457
“恐怖”のプレゼント………………… 469
*収録作品発表年月……………………… 481
*山川方夫と私(江藤淳)……………… 487
*年譜(坂上弘)………………………… 515
[ 2011/04/05 00:33 ] 山川方夫 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
本サイトでは管理人が趣味で作成したデータベースを公開しています。著作権等の知的財産権を侵害する意図はありません。ご要望のある方はお知らせください。速やかに対応致します。なお、データの無断複製・転載はお断りしています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。