研究余録 ~全集目次総覧~ TOP  >  スポンサー広告 >   >  山崎哲 >  『山崎哲戯曲集』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『山崎哲戯曲集』

『山崎哲戯曲集』(思潮社、1990)

『山崎哲戯曲集』(思潮社、1990)

第1巻 1990.5.20
 
子供の領分―金属バット殺人事件………… 9
質屋―おとことおんなの午后…………… 135
*流れない時間(岸田秀)……………… 218
*家族のような肖像(扇田昭彦)……… 220
*あとがき………………………………… 226
*上演記録………………………………… 227
 

第2巻 1990.5.20
 
エリアンの手記―中野富士見中学校事件…15
ジロさんの憂鬱―練馬一家五人殺害事件…… 133
*解説 「主題」という幻化または「幻化」という主題(吉本隆明)…… 242
*あとがき………………………………… 250
*上演記録………………………………… 253
 

第3巻 1990.5.20
 
マーちゃんの神曲―藤沢悪魔払い儀式事件……15
ホタルの栖―育ヶ丘団地一家心中事件… 125
*見えない一枚の大きな鏡―山崎哲と転位・21の芝居をどう誤評するか(芹沢俊介)…… 216
*この世界の「像」を―あとがきにかえて…… 222
*上演記録………………………………… 229
 

第4巻 1990.6.1
 
1/2の少女―岡田有希子投身事件…………15
パパは誘拐犯―芦屋令嬢誘拐事件…………85
*届かない言葉(長谷部浩)…………… 224
*身体とセリフ―あとがきにかえて…… 232
*上演記録………………………………… 237
 

第5巻 1991.6.5
 
骨の鳴るお空―連続幼女誘拐殺害事件……15
まことむすびの事件―豊田商事永野一男刺殺事件…… 137
*からだ・胎内家族という夢―ミヤザキツトムにふれて(米沢慧)…… 268
*あとがき………………………………… 276
*上演記録………………………………… 275

*現在調査中
[ 2011/04/05 00:35 ] 山崎哲 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
本サイトでは管理人が趣味で作成したデータベースを公開しています。著作権等の知的財産権を侵害する意図はありません。ご要望のある方はお知らせください。速やかに対応致します。なお、データの無断複製・転載はお断りしています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。