研究余録 ~全集目次総覧~ TOP  >  スポンサー広告 >   >  吉野せい >  『吉野せい作品集』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『吉野せい作品集』

『吉野せい作品集』全1巻(弥生書房、1994)



 1994.8.10
 
洟をたらした神……………………………… 7
序(串田孫一)…………………………… 9
春……………………………………………11
飛ばされた紙幣……………………………21
かなしいやつ………………………………40
洟をたらした神……………………………54
梨花…………………………………………63
ダムのかげ…………………………………78
赭い畑………………………………………91
公定価格………………………………… 104
いもどろぼう…………………………… 117
麦と松のツリーと……………………… 127
鉛の旅…………………………………… 139
水石山…………………………………… 158
夢………………………………………… 174
凍ばれる………………………………… 184
信といえるなら………………………… 192
老いて…………………………………… 205
私は百姓女……………………………… 210
「洟をたらした神」あとがき………… 214
道…………………………………………… 217
道………………………………………… 219
白頭物語………………………………… 257
袱紗の女………………………………… 277
奈良の一日……………………………… 286
石垣……………………………………… 297
白い貝殻………………………………… 303
土を離れて……………………………… 307
青い微風の中に………………………… 311
野の川のほとり………………………… 315
私の一九七五年………………………… 319
「道」あとがき………………………… 321
暮鳥と混沌………………………………… 323
暮鳥と混沌……………………………… 325
山村暮鳥・三野混沌略年譜…………… 451
跋(草野心平)………………………… 462
「暮鳥と混沌」あとがき……………… 475
単行本未収録作品より
未墾地に挑んだ女房たち……………… 479
草の味噌汁……………………………… 500
暴風時代の話…………………………… 507
ノートより……………………………… 516
梨花鎮魂(日記)……………………… 526
*感想(串田孫一)……………………… 571
*吉野せい略年譜………………………… 574
*出所一覧………………………………… 578
[ 2011/04/07 01:41 ] 吉野せい | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
本サイトでは管理人が趣味で作成したデータベースを公開しています。著作権等の知的財産権を侵害する意図はありません。ご要望のある方はお知らせください。速やかに対応致します。なお、データの無断複製・転載はお断りしています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。