研究余録 ~全集目次総覧~ TOP  >  スポンサー広告 >   >  龍胆寺雄 >  『龍胆寺雄全集』全12巻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『龍胆寺雄全集』全12巻

『龍胆寺雄全集』全12巻(龍胆寺雄全集刊行会、1984.1~1986.6)



第1巻 1984.1.15
 
創作小説(昭和初期編)
アパアトの女たちと僕と………………… 5
放浪時代……………………………………39
創作小説(戦前・戦中・戦後編)
不死鳥…………………………………… 125
創作小説(最近編)
八柱神社の秘仏………………………… 187
エッセイ
芸術におけるレアリティ……………… 241
随筆
歴史逸話………………………………… 255
詩編………………………………………… 261
青春白髪の中にあり…………………… 262
相模野は春来たること遅し…………… 264
それがお前の運命だ…………………… 264
聖人訓…………………………………… 265
心たそがれ……………………………… 265
子供らはみな,昼間学校にあり,留守は妻と二人…… 265
ある日の心……………………………… 266
才能……………………………………… 266
夢うつつ………………………………… 267
去年の名残り蝸牛一つ死殻枯れ枝につきてあり…… 267
四月の風………………………………… 268
心の池に………………………………… 268
おろかな男……………………………… 269
時の化石………………………………… 270
五月……………………………………… 270
夢………………………………………… 271
星………………………………………… 271
新聞の花だよりを見て………………… 272
春の寝言………………………………… 272
春………………………………………… 273
獣の季節………………………………… 273
レーンコートにしようか,冬のオーバーにしようかと,出がけに妻とあらそう …… 274
私の詩歴………………………………… 276
*著者略歴………………………………… 278
*初出一覧………………………………… 279
*解説(三田英彬)……………………… 280
 

第2巻 1984.3.25
 
創作小説(昭和初期編)
蟹…………………………………………… 7
機関車に巣喰う……………………………38
山の感傷詩から……………………………49
愛と芸術と―シャボテンを持って歩く女……56
―地隙―……………………………………93
創作小説(戦前・戦中・戦後編)
浅き夢見し……………………………… 111
創作小説(最近編)
エルサレムの道………………………… 157
エッセイ
芸術を街頭へ…………………………… 259
随筆
名人物語………………………………… 267
名前の話………………………………… 272
詩編………………………………………… 279
シャボテン―孤独なる植物…………… 280
太郎は白い牡猫………………………… 282
はるかなる夕日………………………… 282
おれの中の白鳥………………………… 283
街の鳩…………………………………… 284
*初出……………………………………… 285
*解説(荒川法勝)……………………… 286
 

第3巻 1984.5.25
 
創作小説(昭和初期編)
黄燐とカクテル…………………………… 7
事務所………………………………………29
島の六日間…………………………………59
コサビネ艦隊の抜錨………………………88
跫音……………………………………… 112
創作小説(戦前・戦中・戦後編)
美人館異聞……………………………… 157
創作小説(最近編)
猫………………………………………… 193
エッセイ
「文明」に関する一考察……………… 259
随筆
富士に登る……………………………… 275
福の神,貧乏神 ………………………… 277
詩編………………………………………… 279
天地悠久………………………………… 280
星糞……………………………………… 282
子ネコよ―子ネコはメス,名前はカマド…… 283
旅人よ…………………………………… 284
冬の海…………………………………… 284
華麗なる月……………………………… 285
戯画……………………………………… 286
PARADOX ………………………………… 287
*初出……………………………………… 289
*解説(笠原伸夫)……………………… 290
 

第4巻 1984.9.25
 
創作小説(昭和初期編)
十九の夏…………………………………… 7
タンバリンを抛つ……………………… 107
月を造る話……………………………… 133
C・子の主張 …………………………… 143
創作小説(戦前・戦中・戦後編)
下付博多人形師「壷月」……………… 161
創作小説(最近編)
黒檀の馬………………………………… 191
エッセイ
科学とロマンティシズム……………… 253
文学の衰退について…………………… 258
随筆
便所秘話………………………………… 263
詩編………………………………………… 269
擬古詩 函嶺大観山にて……………… 270
馬鹿と能なし…………………………… 272
風見の鶏………………………………… 272
おろかな妻……………………………… 274
凩………………………………………… 275
人生荒凉………………………………… 275
*初出……………………………………… 277
*解説(白井浩司)……………………… 278
 

第5巻 1984.12.10
 
創作小説(昭和初期編)
魔子………………………………………… 7
珠壷…………………………………………34
砂丘で―ある科学者の手記から……… 106
創作小説(戦前・戦中・戦後編)
梟族の夜の倫理………………………… 145
創作小説(最近編)未発表・新作
碧い魚…………………………………… 179
エッセイ
ナンセンス文学論……………………… 261
随筆
道楽物語………………………………… 269
詩編………………………………………… 275
春題……………………………………… 276
多賀谷城跡……………………………… 278
虚像……………………………………… 279
春詠……………………………………… 281
箱根大観山パークウェイを車で降りる…… 281
六十九歳の冬…………………………… 282
*初出……………………………………… 283
*解説(龍胆寺雄―枯淡に入らぬ人の魅力)(平山三郎)…… 284
 

第6巻 1985.5.25
 
創作小説(昭和初期編)
人魚と蝋石の脚…………………………… 7
春は花影に…………………………………41
月蝕…………………………………………68
L・盆地の汽車 ……………………………82
眼………………………………………… 101
黒猫……………………………………… 106
創作小説(戦前・戦中・戦後編)
暹羅守は死なない……………………… 125
創作小説(最近編・未発表新作)
化石の三老人…………………………… 155
エッセイ
神さまの科学…………………………… 217
随筆
空想独楽………………………………… 263
詩編………………………………………… 271
無題……………………………………… 272
昭和五十八年早春一月八十二歳に詠む…… 274
墓………………………………………… 275
橋………………………………………… 276
晩夏……………………………………… 277
八十歳を過ぎて………………………… 277
*初出……………………………………… 281
*解説 気随のロマンとエロティシズムの周辺(有山大五)…… 282
 

第7巻 1985.8.25
 
創作小説(昭和初期編)
風―に関するEpisode …………………… 7
踊り場と厨房………………………………45
黒牡丹の主人………………………………51
紫衣の夫人…………………………………69
赤炉閣と海の城塞…………………………78
創作小説(戦前・戦中・戦後編)
妻と別れる……………………………… 105
美人名簿………………………………… 133
五郎丸の艶聞…………………………… 148
創作小説(最近編・未発表新作)
坂のある街の物語……………………… 161
エッセイ
大自然の建築設計……………………… 233
随筆
生きた心臓を捧げる古代アステカの神饌…… 245
下妻で見たハレー彗星………………… 255
詩編―「ゴキのALBUM」 ………………… 257
とびらに………………………………… 258
ゴキのアルバムに題する……………… 259
ゴキの墓に……………………………… 261
ゴキのお葬式に………………………… 267
ゴキの戒命……………………………… 268
ゴキを憶う……………………………… 272
ゴキ死してすでに十日………………… 273
ゴキの墓の前で………………………… 274
ざれ唄ひとつ…………………………… 275
空漠……………………………………… 276
*初出……………………………………… 277
*解説(馬渡憲三郎)…………………… 278
 

第8巻 1985.10.25
 
創作小説(昭和初期編)
掌の上の悪魔……………………………… 7
類子の十六歳の記録………………………76
家を建てる……………………………… 117
蟹に手を切られた話…………………… 133
創作小説(戦前戦中戦後編)
逝くものかくの如し…………………… 151
創作小説(最近編未発表新作)
待宵草の咲く丘………………………… 205
エッセイ
人間の能力の限界……………………… 245
随筆
奇習奇俗………………………………… 261
詩編(歌謡曲歌詩)昨日の手紙 他…… 265
昨日の手紙……………………………… 266
乙女の指………………………………… 268
あなたがきらい………………………… 268
あなたの黒子…………………………… 269
虹の下の街……………………………… 269
星を仰いで……………………………… 270
利根川詩情……………………………… 271
終電車風景……………………………… 271
*初出……………………………………… 273
*解説(志村有弘)……………………… 274
 

第9巻 1985.12.10
 
創作小説(昭和初期編)
化石の街(長編伝奇小説)……………… 7
アラッジンのランプ…………………… 138
創作小説(戦前戦中戦後編)
悪党はハレムに睡る…………………… 163
創作小説(最近編)
幻想の街………………………………… 199
UFOの夢 ………………………………… 206
雲のテラス(未発表新作)…………… 214
エッセイ
ロマン論………………………………… 241
随筆
焼夷弾を浴びたシャボテン…………… 247
詩篇(歌謡曲歌詩)……………………… 273
右枕……………………………………… 274
恋心……………………………………… 276
鎮守の祭り……………………………… 277
一筆啓上………………………………… 278
山百合の花……………………………… 278
春の風…………………………………… 279
駅の十二時……………………………… 279
インカの歌……………………………… 280
*初出……………………………………… 283
*解説(助川徳是)……………………… 284
 

第10巻 1986.2.20
 
創作小説(昭和初期編)
燃えない蝋燭(長編青春小説)………… 7
塔の幻想………………………………… 108
弾痕と女………………………………… 113
夜霧……………………………………… 119
創作小説(戦前戦中戦後編)
月の砂漠に(長編青春小説)………… 145
エッセイ
「死の谷」「悪魔の花園」の同伴者… 249
随筆
アンデスの孤独………………………… 261
詩編………………………………………… 277
岬の灯…………………………………… 278
合々傘…………………………………… 280
恋の季節………………………………… 280
汽車の窓から…………………………… 281
寒い夜です……………………………… 281
*初出……………………………………… 283
*解説(村松定孝)……………………… 284
 

第11巻 1986.4.25
 
創作小説(昭和初期編)
虹と兜虫(長編伝奇小説)……………… 5
*初出……………………………………… 335
*解説(小森陽一)……………………… 336
 

第12巻 1986.6.20
 
創作小説(昭和初期編)
海のIllusion……………………………… 7
M・子への遺書 ……………………………20
創作小説(戦前・戦中・戦後編)
親切を売ります……………………………51
お不動さまはご存じ…………………… 184
*初出……………………………………… 243
*解説(保昌正夫)……………………… 244
*龍胆寺雄年譜(古俣裕介)………… (1)
[ 2011/04/10 12:16 ] 龍胆寺雄 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
本サイトでは管理人が趣味で作成したデータベースを公開しています。著作権等の知的財産権を侵害する意図はありません。ご要望のある方はお知らせください。速やかに対応致します。なお、データの無断複製・転載はお断りしています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。