研究余録 ~全集目次総覧~ TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  『現代日本の童話』全15巻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『現代日本の童話』全15巻

『現代日本の童話』全15巻(小峰書店、1970.3~1970.8、関英雄,大石真,古田足日編)

第1巻 十日間のお客(愛とまごころの物語) 1970.7.10
 
はじめに……………………………………… 1
川口志保子
十日間のお客……………… 8
生源寺美子
マユミの実…………………39
斎藤隆介
もう逃げない………………69
山口勇子
三郎のきょうのできごと…81
椋鳩十
よわい犬……………………96
関英雄
ペコの話………………… 124
川村たかし
乳牛(ちちうし)ホンシュウ…… 135
長野京子
黄色いバスがきた……… 159
宮口しづえ
オンタケのアゲハチョウ…… 180
*『現代日本の童話』について(関英雄)…… 214
*解説―「十日間のお客」(愛とまごころの物語)について(関英雄)…… 218
 


第2巻 太陽のきりん(夢と空想の物語) 1970.3.31
 
はじめに……………………………………… 1
佐藤さとる
四角い虫のはなし………… 8
立原えりか
月どろぼう…………………27
大石真
見えなくなったクロ………40
あまんきみこ
すずかけ通り三丁目………61
宇野克彦
海のほおずき………………73
今江祥智
小さな青い馬…………… 100
和田登
太陽のきりん…………… 116
那須田稔
チョウの谷……………… 138
安房直子
さんしょっ子…………… 158
大井三重子
めもあある美術館……… 191
*解説―「太陽のきりん」(夢と空想の物語)について(大石真)…… 210
 


第3巻 救命艇の少年(勇気と冒険の物語) 1970.7.5
 
はじめに……………………………………… 1
石川光男
救命艇の少年……………… 8
石川宏作
タコ先生……………………58
斎藤隆介
ベロ出しチョンマ…………74
前川康男
ある夏の漂流記……………84
岩崎京子
神かくしの山…………… 116
大塚勇三
いやだといった男の子… 148
大石真
ふたりのしお風………… 161
古田足日
ミゲル孫右衛門のまほう
………………………… 186
*解説―「救命艇の少年」(勇気と冒険の物語)について(大石真)…… 222
 


第4巻 赤いゴンドラ(真実を愛する物語) 1970.8.31
 
はじめに……………………………………… 1
関英雄
赤いゴンドラ……………… 8
古世古和子
窓……………………………47
沖井千代子
花川五平(はなかわごへい)……78
長崎源之助
魂をぬかれた男……………96
乾谷敦子
かあちゃん餓鬼………… 121
砂川きみ子
ミヨの夢………………… 126
大海茜
あなたのエラサはなんポッチ…… 140
平塚武二
魔女の時代……………… 172
*解説―「赤いゴンドラ」(真実を愛する物語)について(大石真)…… 218
 


第5巻 どろんこ祭り(心のふるさとの物語) 1970.8.31
 
はじめに……………………………………… 1
今江祥智
どろんこ祭り……………… 8
松谷みよ子
座頭の木……………………26
角田光男
機関車物語…………………34
小納弘
良(りよう)とわかめ舟…64
岡野薫子
贈りもの……………………91
高井節子
アヒルの絵……………… 108
庄野英二
桶屋甚八(おけやじんぱち)の話…… 128
関英雄
なべ君…………………… 150
斎藤田鶴子
ちごんぼ峠……………… 176
*解説―「どろんこ祭り」(心のふるさとの物語)について(関英雄)…… 214
 


第6巻 ふたりだけの遠足(愛と友情の物語) 1970.8.31
 
はじめに……………………………………… 1
鈴木喜代春
ふたりだけの遠足………… 8
早乙女勝元
C5927 ………………………26
長崎源之助
戦友…………………………59
須藤克三
ノロシをもやせ……………88
隈井真理子
ふたりだけの地図……… 113
はまみつを
雨………………………… 128
花岡大学
きつね温泉……………… 138
古世古和子
赤い月…………………… 176
*解説―「ふたりだけの遠足」(愛と友情の物語)について(古田足日)…… 222
 


第7巻 サクラ町少年探偵団(生きる喜びの物語) 1970.8.31
 
はじめに……………………………………… 1
大石真
サクラ町少年探偵団……… 8
宇野克彦
サトルとクルポ……………45
神沢利子
あさ・ひる・ばん…………73
椋鳩十
ねこのはなし………………84
砂田弘
日本一物語……………… 107
斎藤了一
源じいさんの竹とんぼ… 142
坪田理基男
絵はがきの思い出……… 165
庄野英二
水の上のカンポン……… 192
*解説―「サクラ町少年探偵団」(生きる喜びの物語)について(大石真)…… 222
 


第8巻 日本海漂流隊(自然と人間の物語) 1970.6.5
 
はじめに……………………………………… 1
角田光男
日本海漂流隊……………… 8
椋鳩十
野性の叫び声………………38
溝井英雄
野がも………………………61
丸川英子
セミ…………………………79
加藤秀雄
チンバの茂平………………94
今西祐行
ムササビ星……………… 126
安藤美紀夫
しまふくろうとならの木…… 142
三塚義雄
山の中の犬……………… 173
前川康男
つなみ…………………… 188
*解説―「日本海漂流隊」(自然と人間の物語)について(関英雄)…… 214
 


第9巻 五百番目の上ぞうり(学校と家庭の物語) 1970.5.5
 
はじめに……………………………………… 1
松井荘也
五百番めの上ぞうり……… 8
はまみつを
こぶしのとうげ……………40
森ミツ子
そうじ当番…………………64
佐藤公夫
先生の病気…………………86
宮口しづえ
北風のうた……………… 108
北川伸子
青い青いまっさおい…… 125
武川みづえ
ギターナ・ロマンティカ…… 145
久保喬
小舟のゴロウ…………… 170
香山美子
五時間めのノート……… 188
*解説―「五百番目の上ぞうり」(学校と家庭の物語)について(大石真)…… 214
 


第10巻 銀ダイの少女(社会と生活の物語) 1970.7.10
 
はじめに……………………………………… 1
久保喬
銀ダイの少女……………… 8
いぬいとみこ
コンブをとる海べで………33
与田準一
えんとつそうじ……………51
須藤克三
みずっぱなデモ……………63
杉みき子
ある冬のかたすみで………81
香山美子
ゴーストタウンの夜…… 102
上笙一郎
およっさん……………… 135
神戸淳吉
ガラスの写真…………… 147
山口勇子
松の木事件……………… 168
*解説―「銀ダイの少女」(社会と生活の物語)について(古田足日)…… 212
 


第11巻 ぼくらの夏(民族を結ぶ物語) 1970.5.5
 
はじめに……………………………………… 1
山元護久
ぼくらの夏………………… 8
杉みき子
新潟港のある日……………42
小林達夫
黒んぼジョージ君…………59
遠藤豊吉
海鳴りをこえて……………76
あまんきみこ
雲………………………… 110
石川光男
トンヤンキ……………… 134
斎藤尚子
金貞基(きんていき)… 160
今西祐行
太平洋をわたったりんご…… 183
*解説―「ぼくらの夏」(民族を結ぶ物語)について(古田足日)…… 212
 


第12巻 ヒロシマのうた(戦争と平和の物語) 1970.3.31
 
はじめに……………………………………… 1
今西祐行
ヒロシマのうた…………… 8
稲垣昌子
ユキのランドセル…………36
宮川ひろ
おはじき……………………51
立原えりか
花かんざし…………………70
菊地正
月のおんば…………………83
平山節子
南の島へいったうす…… 119
山下夕美子
いじわるアニキ………… 140
長崎源之助
ばかばやし……………… 171
*解説―「ヒロシマのうた」(戦争と平和の物語)について(関英雄)…… 214
 


第13巻 リムのお月さま(笑いとユーモアの物語) 1970.6.5
 
はじめに……………………………………… 1
はたたかし
リムのお月さま…………… 8
武川みづえ
へちま………………………33
斎藤隆介
ソメコとオニ………………62
今江祥智
すてきなご先祖さま………70
古田足日
ぼくらの教室フライパン…96
国分一太郎
おばあちゃんが死んだとき…… 126
おおえひで
五ばんめのねずみ……… 143
加藤明治
トチノキ部落の自動車ポンプ…… 176
*解説―「リムのお月さま」(笑いとユーモアの物語)について(古田足日)…… 218
 


第14巻 ふしぎなおばあさん(なぞとふしぎの物語) 1970.8.31
 
はじめに……………………………………… 1
佐藤さとる
ふしぎなおばあさん……… 8
稗島千江
おきみやげ…………………25
松谷みよ子
茂吉のねこ…………………48
久保喬
ビルにすむおに……………59
新冬二
数字をくう男………………90
藤昌秀
雪の屋敷………………… 125
平塚武二
ふしぎな王様…………… 137
岡本喬
黒助……………………… 159
岩崎京子
コイ……………………… 180
*解説―「ふしぎなおばあさん」(なぞとふしぎの物語)について(関英雄)…… 214
 


第15巻 アンドロイド・アキコ(SFの世界の物語) 1970.8.31
 
はじめに……………………………………… 1
古田足日
アンドロイド・アキコ…… 8
小沢正
リュックに角ざとう………32
わだとしお
ぼくがもうひとり…………59
矢野徹
春の雪………………………85
瀬川昌男
開拓団おめでとう!…… 112
中尾明
ロボットの墓場………… 120
豊田有恒
まぬけロボット………… 150
星新一
ぬすんだ書類…………… 162
スピード時代…………… 167
小松左京
モモタロウ……………… 173
北川幸比古
花のロケット…………… 187
福島正実
大赤点(だいせきてん)作戦…… 200
*解説―「アンドロイド・アキコ」(SFの世界の物語)について(古田足日)…… 228
[ 2011/11/01 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
本サイトでは管理人が趣味で作成したデータベースを公開しています。著作権等の知的財産権を侵害する意図はありません。ご要望のある方はお知らせください。速やかに対応致します。なお、データの無断複製・転載はお断りしています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。