研究余録 ~全集目次総覧~ TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  『少年少女日本の文学』全24巻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『少年少女日本の文学』全24巻

『少年少女日本の文学』全24巻(あかね書房、1966.9~1969.8、川端康成,井上靖,坪田譲治,亀井勝一郎監修)



第1巻 高瀬舟・山椒大夫 1967.2.25 福田宏年編
 
*はじめに(福田宏年)…………………… 1
山椒大夫(さんしようだゆう)…………… 6
高瀬舟(たかせぶね)………………………42
阿部一族………………………………………55
堺事件…………………………………………98
寒山拾得(かんざんじつとく)………… 126
じいさんばあさん………………………… 137
大塩平八郎………………………………… 147
*森鴎外―人と作品(福田宏年)……… 206
*年表……………………………………… 223
 


第2巻 坊っちゃん 1966.9.30 福田清人編
 
*はじめに(福田清人)…………………… 1
坊っちゃん…………………………………… 6
草枕(抄)………………………………… 131
二百十日…………………………………… 162
文鳥………………………………………… 215
*夏目漱石―人と作品(福田清人)…… 231
*年表……………………………………… 254
 


第3巻 嵐・藤村詩抄 1967.11.20 伊藤信吉編
 
*はじめに(伊藤信吉)…………………… 1
嵐……………………………………………… 6
幼き日(生いたちの記 抄)………………61
千曲川のスケッチ………………………… 108
学生の家………………………………… 108
学窓の一………………………………… 111
学窓の二………………………………… 112
九月の田んぼ道………………………… 112
秋の修学旅行…………………………… 113
甲州街道………………………………… 114
山村の一夜……………………………… 115
高原の上………………………………… 117
落葉(らくよう)の一………………… 121
落葉の二………………………………… 121
落葉の三………………………………… 122
収穫(とりいれ)……………………… 123
雪国のクリスマス……………………… 125
長野測候所……………………………… 129
雪の海…………………………………… 130
路傍の雑草……………………………… 132
春の先駆………………………………… 134
第一の花………………………………… 135
山土の春………………………………… 135
いろはがるた……………………………… 139
藤村詩抄…………………………………… 142
若鮎……………………………………… 142
新泉……………………………………… 143
若水……………………………………… 144
新暁……………………………………… 145
潮音……………………………………… 145
草枕……………………………………… 146
少女……………………………………… 151
初恋……………………………………… 152
二つの泉………………………………… 153
知るや君………………………………… 155
新しき星………………………………… 155
流星(ながれぼし)…………………… 156
雲のゆくえ……………………………… 156
明星……………………………………… 156
銀河……………………………………… 158
朝………………………………………… 159
暮………………………………………… 159
青草……………………………………… 160
芍薬……………………………………… 161
えにし…………………………………… 161
深林の逍遥……………………………… 162
落梅……………………………………… 162
寂寥(せきりよう)…………………… 163
小諸なる古城のほとり………………… 168
千曲川旅情の歌………………………… 169
椰子(やし)の実……………………… 170
舟路……………………………………… 170
別離……………………………………… 172
秋のうた………………………………… 172
秋風の歌………………………………… 173
春の歌…………………………………… 175
春の曲…………………………………… 176
春の歌…………………………………… 177
春やいずこに…………………………… 178
きりぎりす……………………………… 179
黄昏(たそがれ)……………………… 180
夏の夢…………………………………… 181
葡萄の樹のかげ………………………… 181
高楼(たかどの)……………………… 184
強敵……………………………………… 187
天の蝶…………………………………… 187
母を葬るのうた………………………… 188
故径(こみち)………………………… 190
終焉の夕べ……………………………… 192
月光……………………………………… 194
新潮……………………………………… 195
高山(たかやま)に登りて遠く望むの歌…… 202
鳥なき里………………………………… 204
篭の駒鳥………………………………… 205
蟹の歌…………………………………… 206
*島崎藤村―人と作品(伊藤信吉)…… 212
*年表……………………………………… 229
 


第4巻 小僧の神様 1968.1.20 阿川弘之編
 
*はじめに(阿川弘之)…………………… 1
菜の花と小娘………………………………… 8
網走(あばしり)まで………………………13
母の死と新しい母……………………………22
城の崎にて……………………………………31
赤西蛎太(あかにしかきた)………………39
小僧の神様……………………………………58
雪の遠足………………………………………69
焚火……………………………………………77
転生……………………………………………90
百舌(もず)…………………………………97
沓掛(くつかけ)にて―芥川君のこと… 104
池の縁……………………………………… 116
日曜日……………………………………… 123
クマ………………………………………… 130
灰色の月…………………………………… 141
玄人素人(くろうとしろうと)………… 145
末っ児……………………………………… 150
山鳩………………………………………… 157
自転車……………………………………… 159
朝顔………………………………………… 171
鈴木貫太郎………………………………… 174
閑人妄語(かんじんもうご)…………… 186
内村鑑三先生の憶い出…………………… 194
*志賀直哉―人と作品(阿川弘之)…… 210
*年表……………………………………… 226
 


第5巻 文章読本・細雪抄 1969.8.10 丸谷才一編
 
*はじめに(丸谷才一)…………………… 1
文章読本……………………………………… 6
細雪 抄…………………………………… 164
母を恋うる記……………………………… 199
*谷崎潤一郎―人と作品(丸谷才一)… 228
*年表……………………………………… 245
 


第6巻 一握の砂・悲しき玩具 1967.3.20 福田清人編
 
*はじめに(福田清人)…………………… 1
一握の砂……………………………………… 6
我を愛する歌……………………………… 6
煙……………………………………………27
秋風のこころよさに………………………41
忘れがたき人人……………………………48
手套(てぶくろ)を脱ぐ時………………66
悲しき玩具……………………………………83
呼子と口笛………………………………… 111
はてしなき議論の後(一)…………… 111
はてしなき議論の後(二)…………… 113
ココアのひとさじ……………………… 115
書斎の午後……………………………… 116
激論……………………………………… 117
墓碑銘…………………………………… 119
古びたる鞄をあけて…………………… 122
げに、かの場末の……………………… 123
わが友は、今日も……………………… 125
家………………………………………… 127
飛行機…………………………………… 131
雲は天才である…………………………… 133
二筋の血…………………………………… 181
祖父………………………………………… 200
*石川啄木―人と作品(福田清人)…… 206
*年表……………………………………… 225
 


第7巻 羅生門・鼻 1966.12.10 進藤純孝編
 
*はじめに(進藤純孝)…………………… 1
羅生門………………………………………… 6
鼻………………………………………………16
父………………………………………………26
芋粥……………………………………………32
手巾(ハンケチ)……………………………55
煙管……………………………………………67
蜘蛛の糸………………………………………79
奉教人の死……………………………………84
枯野抄…………………………………………99
毛利先生…………………………………… 112
竜…………………………………………… 130
老いたる素戔鳴尊(すさのおのみこと)…… 145
アグニの神………………………………… 165
トロッコ…………………………………… 179
六の宮の姫君……………………………… 186
白…………………………………………… 196
*芥川龍之介―人と作品(進藤純孝)… 208
*年表……………………………………… 224
 


第8巻 路傍の石 1966.10.25 高橋健二編
 
*はじめに(高橋健二)…………………… 1
路傍の石……………………………………… 6
心に太陽を待て…………………………… 246
*山本有三―人と作品(高橋健二)…… 248
*年表……………………………………… 264
 


第9巻 わんぱく時代 1968.4.25 丸岡明編
 
*はじめに(丸岡明)……………………… 1
わんぱく時代………………………………… 6
*佐藤春夫―人と作品(丸岡明)……… 248
*年表……………………………………… 264
 


第10巻 伊豆の踊子 1969.5.15 瀬沼茂樹編
 
*はじめに(瀬沼茂樹)…………………… 1
伊豆の踊子…………………………………… 6
骨拾い…………………………………………34
帽子事件………………………………………39
バッタと鈴虫…………………………………44
有難う…………………………………………49
雀の媒酌………………………………………53
十六歳の日記…………………………………56
花のワルツ……………………………………81
千羽鶴 抄………………………………… 156
弓浦市……………………………………… 185
*川端康成―人と作品(瀬沼茂樹)…… 194
*年表……………………………………… 212
 


第11巻 くるみが丘 1967.7.15 小沼丹編
 
*はじめに(小沼丹)……………………… 1
くるみが丘…………………………………… 6
山椒魚……………………………………… 173
朽助のいる谷間…………………………… 182
*井伏鱒二―人と作品(小沼丹)……… 208
*年表……………………………………… 226
 


第12巻 美しい暦 1969.5.15 巌谷大四編
 
*はじめに(巌谷大四)…………………… 1
美しい暦……………………………………… 6
草を刈る娘………………………………… 189
*石坂洋次郎―人と作品(巌谷大四)… 218
*年表……………………………………… 235
 


第13巻 風立ちぬ 1967.10.20 谷田昇平編
 
*はじめに(谷田昇平)…………………… 1
あいびき……………………………………… 6
麦藁帽子………………………………………11
幼年時代………………………………………35
風立ちぬ………………………………………88
姨捨(おばすて)………………………… 169
絵はがき…………………………………… 187
萩の花……………………………………… 191
雉子日記…………………………………… 195
浄瑠璃寺の春……………………………… 202
*堀辰雄―人と作品(谷田昇平)……… 210
*年表……………………………………… 226
 


第14巻 私ひとりの私 1968.3.15 巌谷大四編
 
*はじめに(巌谷大四)…………………… 1
私ひとりの私………………………………… 6
三代の矜恃(きようじ)………………… 175
*石川達三―人と作品(巌谷大四)…… 212
*年表……………………………………… 225
 


第15巻 走れメロス 1969.7.15 奥野健男編
 
*はじめに(奥野健男)…………………… 1
思い出………………………………………… 6
雀こ……………………………………………49
女生徒…………………………………………54
葉桜と魔笛……………………………………96
おしゃれ童子……………………………… 105
駆込み訴え………………………………… 114
走れメロス………………………………… 133
正義と微笑 抄…………………………… 148
待つ………………………………………… 188
竹青………………………………………… 191
*太宰治―人と作品(奥野健男)……… 208
*年表……………………………………… 225
 


第16巻 しろばんば 1967.8.15 福田宏年編
 
*はじめに(福田宏年)…………………… 1
しろばんば…………………………………… 6
*井上靖―人と作品(福田宏年)……… 234
*年表……………………………………… 250
 


第17巻 潮騒 1966.11.20 巌谷大四編
 
*はじめに(巌谷大四)…………………… 1
潮騒(しおさい)…………………………… 6
剣…………………………………………… 137
*三島由紀夫―人と作品(巌谷大四)… 190
*年表……………………………………… 208
 


第18巻 雲の墓標 1967.9.15 進藤純孝編
 
*はじめに(進藤純孝)…………………… 1
雲の墓標……………………………………… 6
鱸とおこぜ………………………………… 188
花のねむり………………………………… 203
*阿川弘之―人と作品(進藤純孝)…… 220
*年表……………………………………… 236
 


第19巻 ザボンの花 1968.2.15 十和田操編
 
*はじめに(十和田操)…………………… 1
ザボンの花…………………………………… 6
*庄野潤三―人と作品(十和田操)…… 198
*年表……………………………………… 215
 


第20巻 お化けの世界 1968.2.29 与田凖一編
 
*はじめに(与田準一)…………………… 1
お化けの世界………………………………… 6
少年の日………………………………………33
武南倉造…………………………………… 176
*坪田譲治―人と作品(与田準一)…… 208
*年表……………………………………… 224
 


第21巻 風の又三郎 1967.2.15 古谷綱武編
 
*はじめに(古谷綱武)…………………… 1
風の又三郎…………………………………… 8
セロ弾きのゴーシュ…………………………54
なめとこ山の熊………………………………72
シグナルとシグナレス………………………84
グスコーブドリの伝記…………………… 102
詩集………………………………………… 137
春と修羅 一より……………………… 138
くらかけ山の雪……………………… 138
雲の信号……………………………… 139
原体剣舞連(はらたいれんばいれん)…… 140
電線工夫……………………………… 143
永訣の朝……………………………… 144
春と修羅 二より……………………… 149
曠原淑女(こうげんしゆくじよ)… 149
業の花びら…………………………… 150
母に言う……………………………… 152
旅程幻想……………………………… 155
春と修羅 三より……………………… 157
作品第一〇〇四番…………………… 157
作品第一〇〇八番ノ一……………… 158
開墾…………………………………… 159
札幌市………………………………… 160
野の師父……………………………… 160
市場帰り……………………………… 166
作品第一〇五四番…………………… 167
僚友…………………………………… 167
稲作挿話……………………………… 169
和風は河谷いっぱいに吹く………… 172
停留所にてスイトンを喫す………… 178
春と修羅 四より……………………… 182
花鳥図譜 雀………………………… 182
文語詩稿より…………………………… 184
流氷(ざえ)………………………… 184
烏百態………………………………… 185
手帳より………………………………… 187
十一月三日(雨ニモマケズ)……… 187
歌曲より………………………………… 190
牧歌…………………………………… 190
*宮沢賢治―人と作品(古谷綱武)…… 194
*年表……………………………………… 212
 


第22巻 二十四の瞳 1969.8.20 坪田譲治編
 
*はじめに(坪田譲治)…………………… 1
二十四の瞳…………………………………… 6
柿の木のある家…………………………… 174
*壷井栄―人と作品(坪田譲治)……… 196
*年表……………………………………… 213
 


第23巻 ビルマの竪琴 1968.4.5 藤田圭雄編
 
*はじめに(藤田圭雄)…………………… 1
ビルマの竪琴………………………………… 6
ラスコー洞窟の壁画(抄)……………… 159
*竹山道雄―人と作品(藤田圭雄)…… 214
*年表……………………………………… 230
 


第24巻 次郎物語(第一部) 1966.12.20 滑川道夫編
 
*はじめに(滑川道夫)…………………… 1
次郎物語(第一部)………………………… 6
*下村湖人―人と作品(滑川道夫)…… 232
*年表……………………………………… 248
[ 2013/02/01 00:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
本サイトでは管理人が趣味で作成したデータベースを公開しています。著作権等の知的財産権を侵害する意図はありません。ご要望のある方はお知らせください。速やかに対応致します。なお、データの無断複製・転載はお断りしています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。