研究余録 ~全集目次総覧~ TOP  >  スポンサー広告 >   >  樋口一葉 >  『一葉全集』全2巻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『一葉全集』全2巻

『一葉全集』全2巻(博文館、1912)
*樋口夏子著



 前編 日記及文範 1912.5.13

日記
 若葉かげ(明治二十四年四月十一日‐六月二十三日)……2
 わか草(同七月十七日‐八月十日)…………………………27
 筆すさび(同七月‐九月)……………………………………38
 蓬生日記(同九月十五日‐十一月廿四日)…………………72
 日記(同二十五年一月一日‐二月九日)……………………112
 につ記(同二月十日‐三月十一日)…………………………131
 日記(同三月十二日‐四月六日)……………………………146
 日記(同四月十八日‐五月廿九日)…………………………164
 しのぶぐき(同六月一日‐廿二日)…………………………180
 同(同廿四日‐八月)…………………………………………195
 日記(明治二十五年八月廿四日‐九月)……………………211
 につ記(明治二十五年九月四日‐十月廿五日)……………223
 道しばのつゆ(明治二十五年十一月九日‐十二月八日)…233
 よもぎふにつ記(明治二十五年十二月廿四日‐廿六年二月十一日)……242
 よもぎふにつ記(明治二十六年二月十三日‐三月十六日)…265
 よもぎふにつ記(明治二十六年三月十七日‐四月六日)…283
 よもぎふにつ記(明治二十六年四月七日‐五月二日)……297
 しのぶぐさ(明治二十六年四月十二日‐十五日)…………307
 蓬生日記(明治二十六年五月三日‐六月三十日)…………314
 につ記(明治二十六年七月一日‐十四日)…………………340
 塵の中(明治二十六年十五日‐八月十日)…………………353
 塵中日記(明治二十六年八月十一日‐九月廿四日)………376
 塵中日記(今是集)(明治二十六年十月九日‐十一月十四日)……383
 塵中日記(明治二十六年十一月十五日‐廿七年二月廿三日)……394
 つゆしづく(明治二十七年一月‐)…………………………416
 日記ありの中(明治二十七年六月廿三日‐三月十四日)…424
 いはでもの記(明治二十七年三月)…………………………438
 塵の中日記(明治二十七年三月十四日‐十九日)…………439
 塵中につき(明治二十七年三月廿六日‐五月二日)………444
 水の上(明治二十七年六月四日‐廿七年七月廿三日)……450
 しのぶぐさ(明治二十八年一月三日‐二月一日)…………467
 水の上日記(明治二十八年四月十七日‐五月三日)………478
 水の上(明治二十八年五月四日‐廿二日)…………………487
 水の上(明治二十八年五月廿三日‐六月十六日)…………504
 水のうへ日記(明治二十八年十月七日‐十一月七日)……522
 水のうへ(明治二十九年一月六日‐二月)…………………532
 みづの上(明治二十九年二月二十日‐)……………………542
 みづの上(明治二十九年五月二日‐六月十一日)…………546
 みづの上(明治二十九年六月十七日‐七月十五日)………568
 みづの上(明治二十九年七月十五日‐廿二日)……………582

書簡文範
 新年の部…………………………………………………………600
 春の部……………………………………………………………608
 夏の部……………………………………………………………628
 秋の部……………………………………………………………649
 冬の部……………………………………………………………669
 雑の部……………………………………………………………690
 唯いささか………………………………………………………812

 後編 小説及随筆 1912.6.15

小説

 にごり江(明治二十八年七月作)……………………………2
 われから(明治廿八年十一月作)……………………………41
 ゆく雲(明治二十八年四月作)………………………………86
 やみ夜(明治二十七年七月作)………………………………104
 大つごもり(明治廿七年十二月作)…………………………142
 経つくゑ(明治二十五年十月作)……………………………162
 暁月夜(明治廿五年十二月作)………………………………176
 うもれ木(明治二十五年九月作)……………………………203
 闇桜(明治二十五年二月作)…………………………………230
 たま襷(明治二十五年三月作)………………………………248
 五月雨(明治二十五年六月作)………………………………264
 別れ霜(明治二十五年四月作)………………………………284
 雪の日(明治二十六年一月作)………………………………327
 琴の音(明治廿六年十一月作)………………………………333
 花ごもり(明治二十七年四月作)……………………………340
 軒もる月(明治二十八年四月作)……………………………366
 うつせみ(明治二十八年八月作)……………………………373
 この子(明治廿八年十二月作)………………………………389
 十三夜(明治二十八年九月作)………………………………401
 わかれ道(明治廿八年十二月作)……………………………426
 うらむらさき(明治二十九年一月作)………………………439
 たけくらべ(明治廿八年十二月作)…………………………444
 かれ尾花(明治二十四年一月作)……………………………501
 口口(明治二十四年四月作)…………………………………506
 棚なし小舟(明治二十五年三月作)…………………………529

随筆

 森のした草(明治廿四年十一月作)…………………………532
 随感録(明治二十五年八月作)………………………………540
 流水園雑記(明治二十六年秋作)……………………………550
 ほととぎす(明治廿八年六月作)……………………………553
 そぞろごと(明治廿八年十月作)……………………………555
 棹のしづく(明治二十八年秋作)……………………………562
 跋…………………………………………………………………573


[ 2012/07/16 12:17 ] 樋口一葉 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
本サイトでは管理人が趣味で作成したデータベースを公開しています。著作権等の知的財産権を侵害する意図はありません。ご要望のある方はお知らせください。速やかに対応致します。なお、データの無断複製・転載はお断りしています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。