研究余録 ~全集目次総覧~ TOP  >  スポンサー広告 >  未分類 >  『中学生文学全集』全30巻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『中学生文学全集』全30巻

『中学生文学全集』全30巻(新紀元社、1955.9~1958.9、吉田精一,飛田多喜雄責任編集)



第1巻 小泉八雲集 1957.2.20
 
*はじめのことば(編者)…………… (2)
愛の幽霊……………………………………… 1
和解………………………………………… 2
恋の因果……………………………………11
*問題・鑑賞………………………………48
怪談(1) ……………………………………57
幽霊滝の伝説………………………………58
食人鬼(じきにんき)……………………63
むじな………………………………………72
ろくろ首……………………………………76
雪おんな……………………………………92
*問題・鑑賞…………………………… 100
怪談(2) ………………………………… 105
耳なし芳一のはなし…………………… 106
青柳ものがたり………………………… 125
ついたての乙女………………………… 140
お貞(てい)のはなし………………… 147
*問題・鑑賞…………………………… 154
果心居士…………………………………… 159
*問題・鑑賞…………………………… 172
赤い婚礼…………………………………… 177
*問題・鑑賞…………………………… 219
珍しさと魅力……………………………… 225
*問題・鑑賞…………………………… 243
*解説―小泉八雲の一生と作品(斎藤喜門)…… 247
*年譜……………………………………… 280
*中学校教科書にのっている小泉八雲の作品…… 287
 


第2巻 国木田独歩集 1956.6.30
 
*はじめのことば(編者)…………… (2)
しか狩り……………………………………… 1
*問題・鑑賞………………………………16
山の力…………………………………………21
*問題・鑑賞………………………………34
絵の悲しみ……………………………………37
*問題・鑑賞………………………………47
馬上の友………………………………………51
*問題・鑑賞………………………………71
初恋……………………………………………73
*問題・鑑賞………………………………78
非凡なる凡人…………………………………81
*問題・鑑賞………………………………98
日の出……………………………………… 101
*問題・鑑賞…………………………… 123
泣き笑い…………………………………… 125
*問題・鑑賞…………………………… 133
忘れえぬ人々……………………………… 135
*問題・鑑賞…………………………… 153
武蔵野……………………………………… 157
*問題・鑑賞…………………………… 185
空知(そらち)川の岸辺………………… 189
*問題・鑑賞…………………………… 208
落日に対す………………………………… 211
*問題・鑑賞…………………………… 213
たき火……………………………………… 215
*問題・鑑賞…………………………… 222
星…………………………………………… 225
*問題・鑑賞…………………………… 230
詩…………………………………………… 232
山林に自由存す………………………… 232
沖の小島………………………………… 232
たき火…………………………………… 233
*問題・鑑賞…………………………… 237
*解説―国木田独歩の一生と文学(飛田文雄)…… 241
*年譜……………………………………… 253
*中学校教科書にのっている国木田独歩の作品…… 261
 


第3巻 森鴎外集 1956.5.31
 
*はじめのことば(編者)…………… (2)
山椒大夫……………………………………… 1
*問題・鑑賞………………………………45
高瀬舟…………………………………………53
*問題・鑑賞………………………………69
安井夫人………………………………………77
*問題・鑑賞………………………………99
護持院ケ原の敵討………………………… 107
*問題・鑑賞…………………………… 152
佐橋甚五郎………………………………… 167
*問題・鑑賞…………………………… 180
「妄想」より……………………………… 182
歴史そのままと歴史ばなれ……………… 183
天寵(てんちよう)……………………… 191
*問題・鑑賞…………………………… 210
静物(デュメル作)(詩)……………… 214
木精(こだま)…………………………… 215
*問題・鑑賞…………………………… 221
静(しずか)……………………………… 225
*問題・鑑賞…………………………… 246
*解説―森鴎外の一生と作品(馬場正男)…… 251
*年譜……………………………………… 281
*中学校教科書にのっている森鴎外の作品…… 287
 


第4巻 夏目漱石集 1955.11.20
 
*はじめのことば(編者)…………… (2)
坊っちゃん…………………………………… 1
*問題・鑑賞…………………………… 154
二百十日…………………………………… 181
*問題・鑑賞…………………………… 262
*解説―漱石の一生と作品(飛田文雄)…… 267
*年譜……………………………………… 282
*中学校教科書にのっている夏目漱石の作品…… 287
 


第5巻 徳富蘆花集 1956.9.27
 
*はじめのことば(編者)…………… (2)
灰燼(かいじん)…………………………… 1
*問題・鑑賞………………………………36
漁師の娘………………………………………41
*問題・鑑賞………………………………62
自然と人生(抄)……………………………69
利根の秋暁…………………………………71
蘆花…………………………………………73
香山三日の雲………………………………75
わが家の富…………………………………81
雨後の月……………………………………84
鯵(あじ)つり………………………… 102
*問題・鑑賞………………………… 110
みみずのたわごと(抄)………………… 123
白………………………………………… 125
ほおずき………………………………… 135
安さん…………………………………… 143
与右衛門さん…………………………… 148
村の一年………………………………… 153
媒酌(なかだち)……………………… 181
葬式……………………………………… 186
墓守……………………………………… 198
夕立雲…………………………………… 209
驟雨浴(しゆううよく)……………… 213
雪………………………………………… 220
*問題・鑑賞………………………… 225
*解説―徳富蘆花の一生と作品(伊橋虎雄)…… 233
*年譜……………………………………… 241
*中学校教科書にのっている蘆花の作品…… 247
 


第6巻 長塚節・鈴木三重吉集 1958.5.15
 
*はじめのことば(編者)…………… (1)
長塚節………………………………………… 1
佐渡が島…………………………………… 1
*問題・鑑賞……………………………29
炭焼きのむすめ……………………………33
*問題・鑑賞……………………………47
おふさ………………………………………51
*問題・鑑賞……………………………69
白瓜と青瓜…………………………………73
*問題・鑑賞……………………………84
鍼(はり)の如く(短歌)………………89
*問題・鑑賞………………………… 130
*解説―節の一生と作品(伊藤虎雄)…… 137
*年譜…………………………………… 148
鈴木三重吉………………………………… 155
からす物語……………………………… 157
*問題・鑑賞………………………… 178
十字架…………………………………… 183
*問題・鑑賞………………………… 199
星の女…………………………………… 203
命の泉…………………………………… 225
「小鳥の巣」より……………………… 236
老博士…………………………………… 237
少年駅伝夫……………………………… 249
*問題・鑑賞………………………… 266
「そり」より…………………………… 270
*解説―鈴木三重吉の生涯と作品(馬場正男)…… 271
*年譜…………………………………… 287
 


第7巻 島崎藤村集 1958.1.31
 
*はじめに(編者)…………………… (2)
詩……………………………………………… 1
初恋………………………………………… 2
草枕………………………………………… 3
椰子の実……………………………………12
千曲川旅情の歌……………………………14
*問題・鑑賞………………………………17
「千曲川のスケッチ」より…………………19
松林の奥……………………………………20
深山の燈影…………………………………22
山の上の朝飯………………………………28
*問題・鑑賞………………………………30
旅………………………………………………37
*問題・鑑賞………………………………60
嵐………………………………………………65
*問題・鑑賞…………………………… 134
伸び支度…………………………………… 139
*問題・鑑賞…………………………… 151
分配………………………………………… 155
*問題・鑑賞…………………………… 188
生い立ちの記―原題幼き日(ある婦人に与うる手紙)…… 193
*問題・鑑賞…………………………… 270
*解説―島崎藤村の人と作品(飛田多喜雄,飛田文雄)…… 275
*年譜……………………………………… 290
*中学校教科書にのっている島崎藤村の作品…… 300
 


第8巻 有島武郎集 1956.2.25
 
*はじめのことば(編者)…………… (2)
一房の葡萄…………………………………… 1
*問題・鑑賞………………………………12
カインの末裔…………………………………21
*問題・鑑賞………………………………78
小さき者へ……………………………………83
*問題・鑑賞…………………………… 101
生れいずる悩み…………………………… 105
*問題・鑑賞…………………………… 193
ドモ又の死………………………………… 203
*問題・鑑賞…………………………… 238
手(詩)…………………………………… 242
*解説―有島武郎の一生と作品(斎藤喜門)…… 243
*年譜……………………………………… 273
*中学校教科書にのっている有島武郎の作品…… 279
 


第9巻 石川啄木・北原白秋集 1956.5.20
 
*はじめのことば(編者)…………… (2)
石川啄木……………………………………… 1
短歌………………………………………… 3
一握の砂………………………………… 4
我を愛する歌………………………… 4
煙……………………………………… 7
秋風のこころよさに…………………11
忘れがたき人々………………………12
手套(てぶくろ)を脱ぐ時…………15
悲しき玩具………………………………18
*問題・鑑賞……………………………21
詩……………………………………………29
あこがれ…………………………………30
黄の小花………………………………30
君が花…………………………………30
落ちし木の実…………………………31
眠れる都………………………………33
あこがれ以後……………………………34
拳………………………………………34
泣くよりも……………………………35
馬車の中………………………………36
新しき都の基礎………………………37
激論……………………………………37
家………………………………………38
飛行機…………………………………40
*問題・鑑賞……………………………41
雲は天才である……………………………45
*問題・鑑賞………………………… 103
*解説―啄木の一生と作品(伊橋虎雄)…… 107
*年譜…………………………………… 116
*中学校教科書にのっている石川啄木の作品…… 120
北原白秋…………………………………… 121
洗心雑話………………………………… 123
*問題・鑑賞………………………… 174
詩………………………………………… 179
思い出 抄…………………………… 180
骨牌(カルタ)の女王(クイン)の手に持てる花…… 180
穀草のほめき……………………… 181
歌い時計…………………………… 181
今日よりは………………………… 182
源平将棋…………………………… 182
母…………………………………… 183
銀のやんま………………………… 183
邪宗門 抄…………………………… 184
高機(たかはた)………………… 184
ただ秘めよ………………………… 184
蜩(かなかな)…………………… 185
雪の花火 抄………………………… 186
芥子(けし)の葉………………… 186
白金の独楽(こま) 抄…………… 186
佇立(ちよりつ)………………… 186
自愛………………………………… 187
他ト我……………………………… 187
掌(テノヒラ)…………………… 187
薔薇………………………………… 187
水墨集 抄…………………………… 188
夜雨来る…………………………… 188
露…………………………………… 188
渡り鳥……………………………… 189
朝…………………………………… 189
雀…………………………………… 190
城ケ島の雨………………………… 190
風…………………………………… 191
落葉松(からまつ)……………… 192
空は青雲…………………………… 193
*問題・鑑賞………………………… 195
短歌……………………………………… 199
桐の花 抄…………………………… 200
雲母(きらら)集 抄……………… 206
雀の卵 抄…………………………… 207
渓流唱 抄…………………………… 211
橡(つるばみ) 抄………………… 212
*問題・鑑賞………………………… 213
童謡……………………………………… 219
1 祭の笛 抄………………………… 220
南の風の…………………………… 220
吹雪の晩…………………………… 220
2 兎の電報…………………………… 221
兎の電報…………………………… 221
栗鼠、栗鼠、小栗鼠……………… 221
里ごころ…………………………… 222
離れ小鳥の………………………… 223
ちんちん千鳥……………………… 223
3 とんぼの眼玉……………………… 224
お祭………………………………… 224
鳰(にお)の浮巣………………… 226
雨…………………………………… 226
山のあなたを……………………… 227
あわて床屋………………………… 228
雀のお宿…………………………… 228
〔4〕 からたちの花 抄 ………… 229
からたちの花……………………… 229
この道……………………………… 230
ばら………………………………… 230
まつばぼたん……………………… 231
*問題・鑑賞………………………… 232
*解説―白秋の生涯と作品(伊橋虎雄)…… 237
*年譜…………………………………… 243
*中学校教科書にのっている北原白秋の作品…… 253
 


第10巻 武者小路実篤集 1956.7.31
 
*はじめのことば(編者)…………… (2)
馬鹿一………………………………………… 1
*問題・鑑賞………………………………22
ある彫刻家……………………………………29
*問題・鑑賞………………………………61
小さき世界……………………………………67
*問題・鑑賞…………………………… 114
仏陀と孫悟空……………………………… 121
*問題・鑑賞…………………………… 134
桃源にて…………………………………… 141
*問題・鑑賞…………………………… 171
地蔵と鬼…………………………………… 179
*問題・鑑賞…………………………… 209
宮本武蔵…………………………………… 217
*問題・鑑賞…………………………… 244
*解説―武者小路実篤の人と作品(飛田多喜雄,岸田幸四郎)…… 251
*年譜……………………………………… 277
*教科書にのっている武者小路実篤の作品…… 287
 


第11巻 志賀直哉集 1956.11.1
 
*はじめのことば(編者)…………… (2)
菜の花と小娘………………………………… 1
*問題・鑑賞……………………………… 7
清兵衛とひょうたん…………………………13
*問題・鑑賞………………………………21
荒絹……………………………………………29
*問題・鑑賞………………………………37
正義派…………………………………………45
*問題・鑑賞………………………………56
網走まで………………………………………61
*問題・鑑賞………………………………74
小僧の神様……………………………………79
*問題・鑑賞………………………………95
城の崎にて………………………………… 101
*問題・鑑賞…………………………… 111
焚火………………………………………… 117
*問題・鑑賞…………………………… 134
赤城にて或る日…………………………… 143
*問題・鑑賞…………………………… 151
雪の日……………………………………… 155
*問題・鑑賞…………………………… 164
和解………………………………………… 169
*問題・鑑賞…………………………… 270
*解説―志賀直哉の人と作品(飛田多喜雄)…… 279
*年譜……………………………………… 292
*中学校の教科書にのっている志賀直哉の作品…… 303
 


第12巻 芥川龍之介集 1956.1.15
 
*はじめのことば(編者)…………… (2)
蜘蛛の糸……………………………………… 1
*問題・鑑賞……………………………… 7
魔術……………………………………………13
*問題・鑑賞………………………………28
杜子春…………………………………………31
*問題・鑑賞………………………………51
アグニの神……………………………………57
*問題・鑑賞………………………………75
白………………………………………………81
*問題・鑑賞………………………………96
羅生門…………………………………………99
*問題・鑑賞…………………………… 110
鼻…………………………………………… 117
*問題・鑑賞…………………………… 129
芋がゆ……………………………………… 133
*問題・鑑賞…………………………… 161
戯作三昧…………………………………… 167
*問題・鑑賞…………………………… 210
奉教人の死………………………………… 215
*問題・鑑賞…………………………… 232
蜜柑………………………………………… 237
*問題・鑑賞…………………………… 243
トロッコ…………………………………… 247
*問題・鑑賞…………………………… 256
*解説―芥川龍之介の一生と作品(飛田多喜雄)…… 261
*年譜……………………………………… 274
*中学校教科書にのっている芥川龍之介の作品…… 279
 


第13巻 菊池寛集 1956.8.20
 
*はじめのことば(編者)…………… (2)
恩讐の彼方に………………………………… 1
*問題・鑑賞………………………………43
仇討三態………………………………………51
*問題・鑑賞………………………………84
蘭学事始………………………………………89
*問題・鑑賞…………………………… 121
忠直卿行状記……………………………… 129
*問題・鑑賞…………………………… 173
無名作家の日記…………………………… 179
*問題・鑑賞…………………………… 217
父帰る……………………………………… 227
*問題・鑑賞…………………………… 245
*解説―菊池寛の一生と作品(斎藤喜門)…… 259
*年譜……………………………………… 278
*中学校教科書にのっている菊池寛の作品…… 284
 


第14巻 久米正雄集 1956.10.15
 
*はじめのことば(編者)…………… (2)
父の死………………………………………… 1
*問題・鑑賞………………………………26
競漕(きようそう)…………………………37
*問題・鑑賞………………………………67
受験生の手記…………………………………77
*問題・鑑賞…………………………… 162
求婚者の話………………………………… 175
*問題・鑑賞…………………………… 203
虎…………………………………………… 211
*問題・鑑賞…………………………… 227
*解説―久米正雄の一生と作品(斎藤喜門)…… 235
*年譜……………………………………… 250
*中学校教科書にのっている久米正雄の作品…… 255
 


第15巻 宮沢賢治集 1955.9.25
 
*はじめのことば(編者)…………… (2)
よだかの星…………………………………… 1
*問題・鑑賞………………………………12
イーハトヴォ童話序文………………………18
やまなし………………………………………19
*問題・鑑賞………………………………27
永訣の朝………………………………………31
*問題・鑑賞………………………………36
松の針…………………………………………43
*鑑賞………………………………………46
東岩手火山……………………………………50
セロひきのゴーシュ…………………………51
*問題・鑑賞………………………………77
風の又三郎……………………………………83
*問題・鑑賞…………………………… 144
原体剣舞連(はらたいけんばいれん)… 147
*鑑賞…………………………………… 151
祭の晩……………………………………… 157
*問題・鑑賞…………………………… 166
雨ニモマケズ……………………………… 169
*問題・鑑賞…………………………… 172
星めぐりの歌……………………………… 178
生徒諸君によせる………………………… 179
*鑑賞…………………………………… 184
グスコーブドリの伝記…………………… 185
*問題・鑑賞…………………………… 131
*解説―賢治の生涯と作品(馬場正男)…… 235
*年譜……………………………………… 261
*中学校教科書にのっている賢治の作品…… 267
 


第16巻 佐藤春夫集 1957.9.25
 
*はじめのことば(編者)…………… (2)
犬吠岬(いぬぼうさき)旅情のうた……… 2
海の若者……………………………………… 3
冬夜微吟……………………………………… 3
お絹とその兄弟……………………………… 5
*問題・鑑賞………………………………46
深山少女(みやまおとめ)を歌える………54
星………………………………………………55
*問題・鑑賞…………………………… 103
窓ひらく…………………………………… 111
*問題・鑑賞…………………………… 125
望郷五月(さつき)歌…………………… 131
*問題・鑑賞…………………………… 135
田園の憂鬱………………………………… 139
*問題・鑑賞…………………………… 275
*解説―佐藤春夫の生活と作品(斎藤喜門)…… 283
*年譜……………………………………… 294
*中学校教科書にのっている佐藤春夫の作品…… 303
 


第17巻 中勘助・野上弥生子集 1957.6.30
 
*はじめのことば(編者)…………… (1)
中勘助………………………………………… 1
銀の匙 抄………………………………… 1
*問題・鑑賞……………………………21
島守…………………………………………27
*問題・鑑賞……………………………62
沼のほとり(抄)…………………………67
*問題・鑑賞……………………………93
しずかな流れ 抄……………………………97
*問題・鑑賞………………………… 135
*解説―中勘助の人と作品(飛田文雄)…… 141
*年譜…………………………………… 154
*中学校教科書にのっている中勘助の作品…… 160
野上弥生子………………………………… 161
海神丸…………………………………… 163
*問題・鑑賞………………………… 236
哀しき少年……………………………… 243
*問題・鑑賞………………………… 272
〈山荘記〉より………………………… 276
*解説―野上弥生子 その人と作品(馬場正男)…… 277
*年譜…………………………………… 290
*中学校教科書にのっている野上弥生子の作品…… 299
 


第18巻 室生犀星集 1957.10.31
 
*はじめのことば(編者)…………… (2)
幼年時代……………………………………… 1
*問題・鑑賞………………………………65
抒情小曲集……………………………………71
木の芽………………………………………72
ふるさと……………………………………72
さびしき春…………………………………73
桜とひばり…………………………………74
つくし………………………………………74
磧(かわら)………………………………75
都に帰り来て………………………………76
せみ頃………………………………………76
天の虫………………………………………77
上野ステーション…………………………78
郊外にて……………………………………79
夏の国………………………………………80
合掌…………………………………………81
*問題・鑑賞………………………………84
山吹……………………………………………91
*問題・鑑賞…………………………… 270
*解説―室生犀星の人と作品(斎藤喜門)…… 281
*年譜……………………………………… 294
*中学校教科書にのっている室生犀星の作品…… 301
 


第19巻 寺田寅彦・中谷宇吉郎集 1956.7.15
 
*はじめのことば(編者)…………… (3)
寺田寅彦……………………………………… 1
薮柑子(やぶこうじ)集………………… 3
団栗(どんぐり)……………………… 5
竜舌蘭(りゆうぜつらん)……………13
花物語……………………………………21
*問題・鑑賞……………………………40
冬彦集………………………………………49
夏の小半日………………………………51
簑虫と蜘蛛………………………………56
峰が団子をこしらえる話………………64
茶碗の湯…………………………………71
備忘録から………………………………78
線香花火………………………………78
金平糖…………………………………82
鳶(とんび)と油揚(あぶらげ)……88
物売りの声………………………………94
*問題・鑑賞………………………… 104
俳句……………………………………… 112
柿の種・橡(とち)の実……………… 113
柿の種………………………………… 115
椽の実………………………………… 127
*問題・鑑賞………………………… 136
*解説―寅彦の一生と作品(中村万三)…… 141
*年譜…………………………………… 152
中谷宇吉郎………………………………… 161
自然・人物・書物……………………… 163
御殿の生活…………………………… 165
「団栗」のことなど………………… 177
*問題・鑑賞………………………… 199
〈粉雪〉………………………………… 206
〈雪後記〉……………………………… 206
寺田寅彦の追想………………………… 207
寅彦夏話……………………………… 209
実験室の思い出……………………… 217
*問題・鑑賞………………………… 239
科学以前・冬の華……………………… 245
真夏の日本海………………………… 247
立春の卵……………………………… 256
自然の恵み…………………………… 271
*問題・鑑賞………………………… 287
〈ツンドラへの旅〉…………………… 294
〈樹氷の世界〉………………………… 294
*解説―宇吉郎の生活と作品(中村万三)…… 295
*年譜…………………………………… 307
*中学校教科書にのっている中谷宇吉郎の作品…… 315
*中学校教科書にのっている寺田寅彦の作品…… 316
 


第20巻 川端康成集 1955.12.15
 
*はじめのことば(編者)…………… (2)
十六才の日記………………………………… 1
*問題・鑑賞………………………………35
伊豆の踊子……………………………………43
*問題・鑑賞………………………………79
掌(たなごころ)の小説……………………87
夏の靴………………………………………88
ざくろ………………………………………92
足袋…………………………………………98
かけす…………………………………… 102
*問題・鑑賞…………………………… 109
花のワルツ………………………………… 119
*問題・鑑賞…………………………… 229
随筆と文学論……………………………… 243
*解説…………………………………… 244
随筆 伊豆湯が島(抄)……………… 245
文学論 新文章読本(抄)…………… 256
*解説―川端康成の生活と作品(中村万三)…… 261
*年譜……………………………………… 274
*中学校教科書にのっている川端康成の作品…… 279
 


第21巻 堀辰雄集 1955.10.25
 
*はじめのことば(編者)…………… (2)
麦わら帽子…………………………………… 1
*問題・鑑賞………………………………30
帆前船…………………………………………37
野いばら………………………………………38
美しい村………………………………………39
*問題・鑑賞…………………………… 110
愛誦詩句…………………………………… 118
風立ちぬ…………………………………… 119
*問題・鑑賞…………………………… 222
大和路……………………………………… 235
辛夷(こぶし)の花…………………… 236
浄瑠璃寺の春…………………………… 242
*問題・鑑賞…………………………… 251
*解説―堀辰雄の一生と作品(中村万三)…… 257
*年譜……………………………………… 272
*中学校教科書にのっている堀辰雄の作品…… 279
 


第22巻 小川未明・坪田譲治集 1958.8.10
 
*はじめのことば(編者)…………… (1)
小川未明……………………………………… 1
赤いろうそくと人魚……………………… 3
*問題・鑑賞……………………………17
野ばら………………………………………21
*問題・鑑賞……………………………26
牛女…………………………………………29
*問題・鑑賞……………………………39
青空の下の原っぱ…………………………41
*問題・鑑賞……………………………77
とうげの茶屋………………………………79
*問題・鑑賞……………………………91
どこかに生きながら………………………93
*問題・鑑賞………………………… 102
*解説―小川未明の人と作品(馬場正男)…… 103
*年譜…………………………………… 113
坪田譲治…………………………………… 127
風の中の子ども………………………… 127
*問題・鑑賞………………………… 251
平蕃曲(へいばんきょく)…………… 255
*問題・鑑賞………………………… 260
*解説―坪田譲治の人と作品(飛田文雄)…… 263
*年譜…………………………………… 271
 


第23巻 石坂洋次郎集 1956.1.10
 
*はじめのことば(編者)…………… (2)
美しい暦……………………………………… 1
*問題・鑑賞…………………………… 227
夜の客……………………………………… 249
*問題・鑑賞…………………………… 255
*解説―石坂洋次郎の作品と生活(飛田文雄)…… 259
*年譜……………………………………… 269
 


第24巻 井伏鱒二集 1957.5.30
 
*はじめのことば(編者)…………… (2)
山椒魚………………………………………… 1
*問題・鑑賞………………………………12
屋根の上のサワン……………………………17
*問題・鑑賞………………………………29
開墾村の与作…………………………………31
*問題・鑑賞………………………………53
川………………………………………………59
*問題・鑑賞…………………………… 115
在所言葉…………………………………… 121
在所言葉………………………………… 123
庭前……………………………………… 127
跳ねの思い出…………………………… 132
七月十九日記…………………………… 136
二月十七日記…………………………… 138
お嬢さん………………………………… 140
多甚古村…………………………………… 145
*問題・鑑賞…………………………… 244
*解説―井伏鱒二の生活と作品(中村万三)…… 255
*年譜……………………………………… 278
*中学校教科書にのっている井伏鱒二の作品…… 289
 


第25巻 林芙美子集 1956.11.25
 
*はじめのことば(編者)…………… (2)
風琴と魚(うお)の町……………………… 1
*問題・鑑賞………………………………34
帰郷……………………………………………42
放浪記(第一部)……………………………43
*問題・鑑賞…………………………… 216
友だち……………………………………… 230
清貧の書…………………………………… 231
*問題・鑑賞…………………………… 270
*解説―芙美子の一生と作品(中村万三)…… 278
*年譜……………………………………… 295
 


第26巻 尾崎一雄集 1956.12.25
 
*はじめのことば(編者)…………… (2)
第1部 ………………………………………… 1
竹盗人……………………………………… 2
*問題・鑑賞……………………………15
ささやかな事件……………………………18
*問題・鑑賞……………………………29
第2部 …………………………………………33
玄関風呂……………………………………34
*問題・鑑賞……………………………42
燈火管制……………………………………46
*問題・鑑賞……………………………59
先生と私……………………………………63
*問題・鑑賞……………………………89
第3部 …………………………………………93
虫のいろいろ………………………………94
*問題・鑑賞………………………… 110
かまきりとくも………………………… 114
*問題・鑑賞………………………… 120
トラの話………………………………… 125
*問題・鑑賞………………………… 143
小鳥の声………………………………… 148
*問題・鑑賞………………………… 162
第4部 ……………………………………… 169
母の日のことなど……………………… 170
*問題・鑑賞………………………… 184
木刀をつくる…………………………… 189
*問題・鑑賞………………………… 210
踏み切り………………………………… 214
*問題・鑑賞………………………… 225
第5部 ……………………………………… 229
焼が岳…………………………………… 230
*問題・鑑賞………………………… 244
*解説―尾崎一雄の生活と作品(飛田文雄)…… 247
*年譜……………………………………… 261
 


第27巻 壷井栄集 1957.1.30
 
*はじめのことば(編者)…………… (2)
右文(みぎふみ)覚書……………………… 1
*問題・鑑賞………………………………83
暦………………………………………………91
*問題・鑑賞…………………………… 195
坂道………………………………………… 203
*問題・鑑賞…………………………… 229
桃栗三年…………………………………… 235
*問題・鑑賞…………………………… 263
*解説―壷井栄 その人と作品(馬場正男)…… 269
*年表……………………………………… 287
*中学校教科書にのっている壷井栄の作品…… 291
 


第28巻 宮城道雄・森田たま集 1958.7.15
 
*はじめのことば(編者)…………… (1)
宮城道雄……………………………………… 1
春の声……………………………………… 1
春の声…………………………………… 2
耳に聞く春……………………………… 6
夏の音……………………………………12
秋のあし音………………………………14
仲秋の名月………………………………16
雪…………………………………………18
冬の幸福…………………………………20
四季の趣…………………………………27
年中行事…………………………………39
*問題・鑑賞……………………………45
雨の念仏……………………………………49
雨の念仏…………………………………50
雨だれ……………………………………51
純粋の声…………………………………54
物売りの声………………………………56
音の世界…………………………………60
音に生きる………………………………68
やみ………………………………………69
触覚について……………………………75
声と人柄…………………………………80
一緑一紅…………………………………82
入学式……………………………………86
及落会議…………………………………89
ほたるの光………………………………94
*問題・鑑賞………………………… 100
箏(こと)と私………………………… 105
箏と私………………………………… 106
山の声………………………………… 110
春の海………………………………… 116
「谷間の水車」その他……………… 117
秋風…………………………………… 121
演奏夜雨……………………………… 127
演奏会………………………………… 131
*問題・鑑賞………………………… 135
*解説―宮城道雄の生涯と作品(中村万三)…… 141
*年譜…………………………………… 152
森田たま…………………………………… 159
もめん随筆……………………………… 161
新年の山……………………………… 162
春たつ………………………………… 165
七月二十四日………………………… 167
遠花火………………………………… 172
秋夜つれづれ………………………… 176
芝居の雪……………………………… 182
世界につながる美しさ……………… 185
惜別…………………………………… 193
*問題・鑑賞………………………… 204
ふるさと随筆…………………………… 209
北海道の夏…………………………… 210
秋の味覚……………………………… 215
ふるさとの秋………………………… 220
*問題・鑑賞………………………… 224
ヨーロッパ随筆………………………… 229
ヨーロッパの町々…………………… 230
ヨーロッパの子ども………………… 236
富士山………………………………… 246
*問題・鑑賞………………………… 248
きものおぼえ書………………………… 253
海のかなたの夕涼み………………… 254
着物への別辞………………………… 256
きもの………………………………… 265
夏すがた…………………………… 265
お手本……………………………… 267
麗人………………………………… 269
自前の着物………………………… 270
*問題・鑑賞………………………… 273
*解説―森田たまの生活と作品(中村万三)…… 280
*年譜(森田たま)…………………… 291
 


第29巻 詩歌選集 1958.9.15 吉田精一,斎藤喜門
 
*はじめのことば(編者)…………… (1)
詩……………………………………………… 1
国木田独歩
秋の入日…………………… 2
山林に自由存す…………… 3
*鑑賞……………………………………… 4
島崎藤村
潮音………………………… 6
春の歌……………………… 7
秋風の歌……………………10
千曲川旅情の歌……………13
やしのみ……………………16
*鑑賞………………………………………19
土井晩翠
希望…………………………22
荒城の月……………………24
*鑑賞………………………………………26
伊良子清白
秋和(あきわ)の里………28
*鑑賞………………………………………30
河井酔茗
山の歓喜……………………31
ゆずり葉……………………32
*鑑賞………………………………………35
薄田泣菫
なつめ………………………37
紅梅…………………………38
*鑑賞………………………………………39
与謝野晶子
君死にたもうことなかれ…40
*鑑賞………………………………………43
木下杢太郎
海の入日……………………44
築地の渡し…………………44
夜学校………………………45
*鑑賞………………………………………45
北原白秋
海すずめ……………………48
新月(にいげつ)…………49
みなし子……………………51
青いとんぼ…………………52
糸車…………………………54
*鑑賞………………………………………55
三木露風
木曽川………………………58
ふるさとの…………………59
水……………………………60
晴れ間………………………61
ひばり………………………63
*鑑賞………………………………………63
野口米次郎
山上の一本松………………66
*鑑賞………………………………………69
高村光太郎
冬がきた……………………70
牛……………………………71
ぼろぼろな駝鳥……………78
*鑑賞………………………………………80
千家元麿
落ち葉………………………82
子どもの失策………………83
かり…………………………85
*鑑賞………………………………………87
尾崎喜八
いなかの夕暮………………89
高層雲の下…………………92
野辺山ノ原…………………95
*鑑賞………………………………………98
百田宗治
朝の時間………………… 100
寂しき夕の歌…………… 102
みそ汁…………………… 104
ちょう…………………… 104
*鑑賞…………………………………… 105
山村暮鳥
万物節…………………… 107
憂うつな大起重機の詩… 108
雨の詩…………………… 111
雲………………………… 112
朝………………………… 114
こども…………………… 114
*鑑賞…………………………………… 115
室生犀星
ふるさとは……………… 118
蝉頃……………………… 119
天の虫…………………… 120
上野ステーション……… 121
*鑑賞…………………………………… 122
西条八十
蝋人形…………………… 124
鈴の音…………………… 126
かなりや………………… 129
あしのうら……………… 130
*鑑賞…………………………………… 131
佐藤春夫
伊都満譚詩……………… 133
冬夜微吟………………… 138
少年の日………………… 140
*鑑賞…………………………………… 141
堀口大学
母の声…………………… 143
ピエロ…………………… 144
月光とピエロとピエレットの唐草模様…… 147
*鑑賞…………………………………… 147
大木惇夫
竹馬……………………… 149
朝げ……………………… 149
ふるさと………………… 150
野茨の道………………… 151
*鑑賞…………………………………… 152
中野重治
機関車…………………… 154
*鑑賞…………………………………… 155
三好達治
雪………………………… 157
少年……………………… 157
甃(いし)のうえ……… 158
しか……………………… 159
土………………………… 160
閑雅な午前……………… 160
*鑑賞…………………………………… 162
丸山薫
風………………………… 165
練習船…………………… 166
河口……………………… 167
母のかさ………………… 168
北の春…………………… 170
*鑑賞…………………………………… 172
田中冬二
ふるさとにて…………… 174
秋の灯ともしころ……… 175
かや……………………… 175
*鑑賞…………………………………… 178
井伏鱒二
逸題……………………… 180
歳末閑居………………… 181
*鑑賞…………………………………… 183
村野四郎
拳闘……………………… 185
若い雲…………………… 186
*鑑賞…………………………………… 188
草野心平
眠っている……………… 189
かっぱとかえる………… 190
ケロッケ自伝…………… 193
へび祭り行進…………… 194
*鑑賞…………………………………… 197
短歌………………………………………… 199
正岡子規
〔短歌〕8首 …………… 200
*鑑賞…………………… 201
長塚節
〔短歌〕8首 …………… 202
*鑑賞…………………… 203
伊藤左千夫
〔短歌〕8首 …………… 204
*鑑賞…………………… 205
島木赤彦
〔短歌〕8首 …………… 206
*鑑賞…………………… 207
斎藤茂吉
〔短歌〕8首 …………… 208
*鑑賞…………………… 209
落合直文
〔短歌〕8首 …………… 210
*鑑賞…………………… 211
金子薫園
〔短歌〕8首 …………… 212
*鑑賞…………………… 213
尾上柴舟
〔短歌〕8首 …………… 214
*鑑賞…………………… 215
若山牧水
〔短歌〕8首 …………… 216
*鑑賞…………………… 217
佐佐木信綱
〔短歌〕8首 …………… 218
*鑑賞…………………… 219
木下利玄
〔短歌〕8首 …………… 220
*鑑賞…………………… 221
与謝野晶子
〔短歌〕8首 …………… 222
*鑑賞…………………… 223
窪田空穂
〔短歌〕8首 …………… 224
*鑑賞…………………… 225
北原白秋
〔短歌〕8首 …………… 226
*鑑賞…………………… 227
石川啄木
〔短歌〕7首 …………… 228
*鑑賞…………………… 230
俳句……………………… 231
正岡子規
〔俳句〕8句 …………… 232
*鑑賞…………………… 233
内藤鳴雪
〔俳句〕8句 …………… 234
*鑑賞…………………… 235
高浜虚子
〔俳句〕8句 …………… 236
*鑑賞…………………… 237
村上鬼城
〔俳句〕8句 …………… 238
*鑑賞…………………… 239
臼田亜浪
〔俳句〕8句 …………… 240
*鑑賞…………………… 241
飯田蛇笏
〔俳句〕8句 …………… 242
*鑑賞…………………… 243
夏目漱石
〔俳句〕8句 …………… 244
*鑑賞…………………… 245
河東碧梧桐
〔俳句〕8句 …………… 246
*鑑賞…………………… 247
荻原井泉水
〔俳句〕8句 …………… 248
*鑑賞…………………… 249
水原秋桜子
〔俳句〕8句 …………… 250
*鑑賞…………………… 251
山口誓子
〔俳句〕8句 …………… 252
*鑑賞…………………… 253
中村草田男
〔俳句〕8句 …………… 254
*鑑賞…………………………………… 255
*解説(吉田精一,斎藤喜門) ………… 257
 


第30巻 中学生文学感想集 1958.7.30
 
*はじめのことば(編者)…………… (1)
*自然主義の開花〈写実派〉……………… 1
*島崎藤村………………………………… 3
*徳富蘆花…………………………………13
*国木田独歩………………………………18
*長塚節……………………………………36
*批評………………………………………38
*反自然主義の立場〈余裕派〉……………43
*夏目漱石…………………………………45
*森鴎外……………………………………55
*小泉八雲…………………………………66
*寺田寅彦…………………………………69
*石川啄木…………………………………80
*北原白秋…………………………………82
*批評………………………………………84
*新理想主義の世界〈白樺派〉……………89
*武者小路実篤……………………………91
*志賀直哉…………………………………95
*有島武郎……………………………… 109
*批評…………………………………… 126
*新現実主義の人々〈新思潮派・その他〉…… 131
*菊池寛………………………………… 134
*芥川龍之介…………………………… 142
*久米正雄……………………………… 153
*佐藤春夫……………………………… 159
*中勘助………………………………… 164
*野上弥生子…………………………… 168
*鈴木三重吉…………………………… 176
*小川未明……………………………… 177
*坪田譲治……………………………… 179
*宮沢賢治……………………………… 184
*川端康成……………………………… 193
*堀辰雄………………………………… 201
*室生犀星……………………………… 210
*井伏鱒二……………………………… 217
*批評…………………………………… 228
*新日本文学への道〈戦前・戦後派〉… 239
*尾崎一雄……………………………… 242
*林芙美子……………………………… 252
*石坂洋次郎…………………………… 266
*壷井栄………………………………… 271
*中谷宇吉郎…………………………… 275
*宮城道雄……………………………… 278
*森田たま……………………………… 287
*批評…………………………………… 292
*解説(中村万三)……………………… 301
[ 2016/12/01 06:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
本サイトでは管理人が趣味で作成したデータベースを公開しています。著作権等の知的財産権を侵害する意図はありません。ご要望のある方はお知らせください。速やかに対応致します。なお、データの無断複製・転載はお断りしています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。