研究余録 ~全集目次総覧~ TOP  >  スポンサー広告 >   >  織田作之助 >  『織田作之助全集』全8巻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『織田作之助全集』全8巻

『織田作之助全集』全8巻(講談社、1970.2~1970.10)
※復刻版として『定本織田作之助全集』(文泉堂出版、1976)がある。



第1巻 1970.2.24
 
ひとりすまう‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 7
雨‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥29
俗臭‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥55
夫婦善哉‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥69
放浪‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥99
探し人‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 123
子守歌‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 135
合駒富士‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 151
婚期はずれ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 271
落ちる‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 281
饒舌‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 295
朝‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 315
モダンランプ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 345
*解説 織田作の“気イつかい”(伊吹武彦)‥‥ 367
*作品解題(青山光二)‥‥‥‥‥‥‥ 374
 


第2巻 1970.3.24
 
青春の逆説‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 7
写真の人‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 161
雪の夜‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 171
立志伝‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 183
家風‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 207
航路‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 215
許嫁‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 223
黒い顔‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 233
動物集‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 245
秋深き‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 255
バーナー少佐の手記‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 271
天衣無縫‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 279
世間胸算用‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 293
武家義理物語‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 339
私設人事相談所‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 359
*解説 織田作之助の人と作品(藤沢桓夫)‥‥ 367
*作品解題(青山光二)‥‥‥‥‥‥‥ 375
 


第3巻 1970.4.24
 
五代友厚‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 7
月照‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥99
勧善懲悪‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 193
大人の童話‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 223
人情噺‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 237
わが町‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 245
*解説 私の織田作之助像(富士正晴)‥‥ 343
*作品解題(青山光二)‥‥‥‥‥‥‥ 350
 


第4巻 1970.5.28
 
素顔‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 7
漂流‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥23
帽子‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥45
聴雨‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥51
勝負師‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥65
道‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥71
大阪の指導者‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥81
清楚‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 155
異郷‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 243
事始め‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 343
婦人‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 349
周囲‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 357
*解説 織田作之助小論(奥野健男)‥ 369
*作品解題(青山光二)‥‥‥‥‥‥‥ 377
 


第5巻 1970.6.28
 
社楽‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 9
姉妹‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥19
木の都‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥27
螢‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥37
高野線‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥49
ニコ狆先生‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥55
猿飛佐助‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥65
道なき道‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥99
訪問客‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 111
髪‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 125
予言者‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 135
見世物‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 143
表彰‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 153
注射‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 165
十五夜物語‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 171
蚊帳‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 193
女の橋‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 199
船場の娘‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 211
大阪の女‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 223
奇妙な手記‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 237
妖婦‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 247
六白金星‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 257
昨日・今日・明日‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 277
アド・バルーン‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 293
神経‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 319
世相‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 335
*解説 「大阪」・「焼跡」・「戦後」(小田実)‥‥ 366
*作品解題(青山光二)‥‥‥‥‥‥‥ 372
 


第6巻 1970.7.28
 
競馬‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 7
鬼‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥21
夫婦善哉後日‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥31
四月馬鹿‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥51
饗宴‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥65
それでも私は行く‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥71
夜光虫‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 183
夜の構図‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 265
掌編
眼鏡‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 339
妻の名‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 340
星の劇場‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 341
実感‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 341
薬局‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 342
報酬‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 342
民主主義‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 343
ヒント‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 343
好奇心‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 344
経験派‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 345
面会‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 345
電報‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 347
*解説 焼跡魂(野坂昭如)‥‥‥‥‥ 350
*作品解題(青山光二)‥‥‥‥‥‥‥ 357
 


第7巻 1970.8.28
 
私設渉外局‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 9
郷愁‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥21
文楽の人‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥31
土曜夫人‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥91
冴子の外泊‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 207
湯の町‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 219
二十番館の女‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 229
影絵‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 241
怖るべき女‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 257
中毒‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 285
死神‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 297
妖姫伝‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 305
雨の都‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 315
西鶴名作集‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 331
煎じよう常とは変る問薬‥‥‥‥‥‥ 333
世界の借屋大将‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 335
二代目に破る扇の風‥‥‥‥‥‥‥‥ 338
大豆一粒の光り堂‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 340
塩売の楽すけ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 343
所は近江蚊屋女才覚‥‥‥‥‥‥‥‥ 345
百三十里の所を拾匁の無心‥‥‥‥‥ 348
夜光虫(シナリオ)‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 351
*解説 「ウマいということ」(吉行淳之介)‥‥ 378
*作品解題(青山光二)‥‥‥‥‥‥‥ 383
 


第8巻 1970.10.12
 
文学について
西鶴新論‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥11
ジュリアン・ソレル‥‥‥‥‥‥‥‥‥97
二流文楽論‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 107
可能性の文学‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 115
断片‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 130
小説の思想‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 132
「小説の思想」と「小説の中の思想」‥‥ 134
ささやかな覚悟‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 136
作家の知性‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 138
二十代の文学‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 139
西鶴論覚書‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 141
泉鏡花‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 146
地方文学‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 146
文楽的文学観‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 148
文楽の味‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 150
雷の記‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 152
東京文壇に与う‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 156
文壇を鞭打つ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 159
藤沢桓夫論‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 160
わが文学修業‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 162
杉山平一について‥‥‥‥‥‥‥‥ 164
僕の読書法‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 167
小説の没落‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 170
「赤と黒」‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 173
荷風の原稿‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 177
文学の昨日・今日・明日‥‥‥‥‥ 178
武田麟太郎追悼‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 179
西鶴の読み方‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 182
西鶴の眼と手‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 183
宗教への手掛り‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 184
肉声の文学‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 186
最近の日本文学‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 187
私の文学‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 190
サルトルと秋声‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 193
土足のままの文学‥‥‥‥‥‥‥‥ 196
文学的饒舌‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 197
演劇について
シング劇に関する雑稿‥‥‥‥‥‥‥ 205
戯曲論序説‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 213
戯曲と新劇に就て‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 220
現代劇の一方向‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 226
大阪について
大阪発見‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 233
大阪論‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 240
大阪の恩人‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 257
大阪の可能性‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 264
大阪の憂鬱‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 271
断片‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 278
大阪的‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 279
大阪作者‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 280
大阪にて‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 280
大阪・大阪‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 281
大阪の詩情‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 284
大阪・大阪‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 286
大阪の女性‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 288
お座敷芝居‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 290
大阪の顔‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 291
起ち上る大阪‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 293
大阪‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 298
永遠の新人‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 299
「虚栄の市」と「闇市」と‥‥‥‥ 303
雑稿‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 307
「二十六番館」に就て‥‥‥‥‥‥ 309
誤植について‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 310
健康‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 311
一つの問題‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 312
群衆‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 312
西鶴忌‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 313
西鶴二百五十年忌‥‥‥‥‥‥‥‥ 315
養生式と長者丸‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 317
電信棒の電燈‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 322
年令について‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 324
奈良にありし事‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 325
関西の女性‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 330
関西文化の将来‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 332
秋の暈‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 333
終戦前後‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 334
京阪食道楽失格‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 337
映画と文学‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 338
日記‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 343
昭和13年4月2日―7月24日 ‥‥‥‥ 343
昭和19年8月6日―11日‥‥‥‥‥‥ 354
書簡‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 357
杉山平一氏宛‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 357
青山光二氏宛‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 363
川島雄三氏宛‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 373
*解説 市場に生きる(花田清輝)‥‥ 379
*作品解題(青山光二)‥‥‥‥‥‥‥ 386
*織田作之助年譜(青山光二)‥‥‥‥ 391

[ 2011/01/29 09:49 ] 織田作之助 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
本サイトでは管理人が趣味で作成したデータベースを公開しています。著作権等の知的財産権を侵害する意図はありません。ご要望のある方はお知らせください。速やかに対応致します。なお、データの無断複製・転載はお断りしています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。