研究余録 ~全集目次総覧~ TOP  >  スポンサー広告 >   >  加賀乙彦 >  『加賀乙彦評論集』全2巻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『加賀乙彦評論集』全2巻

『加賀乙彦評論集』全2巻(阿部出版、1990.8~1990.10)



上 現代文学の方法 1990.8.5
 
I
漱石の神経衰弱‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥11
野上弥生子論‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥45
吉行淳之介論‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥62
福永武彦の魅力―悲しみの文学‥‥‥‥69
埴谷雄高と安部公房の世界‥‥‥‥‥‥75
II
根源へ向かう強靱な思惟・「富士」‥‥93
暗黒と罪の意識・「死の鳥」‥‥‥‥ 111
記憶と無意識・「四季」‥‥‥‥‥‥ 130
重層する物語・「夏」‥‥‥‥‥‥‥ 136
「秋」をめぐる著者との対談‥‥‥‥ 143
老年と雪と氷の世界・「冬」‥‥‥‥ 156
ヨーロッパから日本への回帰小説・「帰路」‥‥ 163
病床のゆたかな詩心・「松蘿玉液」‥ 170
繁栄の影を描く・「鳥の影」‥‥‥‥ 174
底辺の女たちの切実な心・「寒椿」‥ 180
宮尾登美子の四部作‥‥‥‥‥‥‥‥ 186
大庭みな子の三部作‥‥‥‥‥‥‥‥ 188
中野孝次の三部作‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 190
ばらばらの家族・「食卓のない家」‥ 192
繁栄の陰画・「荒廃のカルテ・少年鑑別番号1589」‥‥ 198
事件にせまる多義的方法・「子供たちの復讐」‥‥ 202
愛と戦争の構図・「迷路」‥‥‥‥‥ 210
すぐれた戦争小説・「酸素」‥‥‥‥ 235
III
立原正秋の思い出‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 243
野上弥生子さんと主婦‥‥‥‥‥‥‥ 256
追分の福永武彦さん‥‥‥‥‥‥‥‥ 259
橋の上の中村光夫さん‥‥‥‥‥‥‥ 263
三島由紀夫の死と強者の倫理‥‥‥‥ 266
高橋和巳と荒廃の時代‥‥‥‥‥‥‥ 275
遠い遠い親戚としての志賀直哉‥‥‥ 279
*あとがき‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 286
 

下 心の遍歴と宗教 1990.10.5
 
I
情報化社会と偏見‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥11
拘禁反応‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥14
肩の力を抜く‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥17
思いやり‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥20
父なき家庭‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥23
心を滅ぼした日本人‥‥‥‥‥‥‥‥‥26
老年‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥29
古い患者さん‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥32
三十年前の留学‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥35
富士山‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥38
無差別爆撃‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥41
洗礼と少数者‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥44
ロマネ・コンティ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥47
つぶれた店屋‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥50
雪とマドレーヌ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥53
軽症うつ病‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥56
小さな者の心‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥59
代用監獄という人権無視の施設‥‥‥‥62
II
新しい日本人像‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥69
「歎異抄」と「聖書」の魅力‥‥‥‥‥91
死刑囚の生と死‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 113
III
長篇小説の創作‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 145
過剰ということ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 152
文学の敵‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 164
最良のリアリズム文学‥‥‥‥‥‥‥ 169
何を持つかではなく,何をしたか ‥‥ 172
十九世紀ルネサンス‥‥‥‥‥‥‥‥ 176
五十八歳の受洗記―私はどう変わったか‥‥ 181
虚無と暗黒への思惟‥‥‥‥‥‥‥‥ 194
人を癒すとは‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 201
こどもおぢばがえり‥‥‥‥‥‥‥‥ 213
天理の秋‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 216
IV
少年隊士の怨念―東北の明治維新紀行‥‥ 221
「夜明け前」の舞台,木曽路 ‥‥‥‥ 239
「夜明け前」の舞台,中山道 ‥‥‥‥ 246
歴史探訪―大堂断崖の果てに‥‥‥‥ 253
歴史探訪―四万十川の古戦場‥‥‥‥ 259
歴史探訪―武市半平太と青山文庫‥‥ 265
*あとがき‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 271

[ 2011/01/29 23:45 ] 加賀乙彦 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
本サイトでは管理人が趣味で作成したデータベースを公開しています。著作権等の知的財産権を侵害する意図はありません。ご要望のある方はお知らせください。速やかに対応致します。なお、データの無断複製・転載はお断りしています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。