研究余録 ~全集目次総覧~ TOP  >  スポンサー広告 >   >  桜井忠温 >  『桜井忠温全集』全6巻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『桜井忠温全集』全6巻

『桜井忠温全集』全6巻(誠文堂、1930.9~1931.2)



第1巻 1931.2.25
 
肉弾 旅順実戦記‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 1
 

第2巻 1930.10.10
 
銃後‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 1
前線十万‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 317
 

第3巻 1930.12.15
 
煙幕‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 1
雑嚢‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 375
詩的戦争‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 379
光輝ある貧困‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 386
牛とマンモース‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 389
独逸将校の光彩面‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 394
軍服に滲みは付けぬ‥‥‥‥‥‥‥‥ 398
力の強味‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 403
旗行列‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 408
セーヌの浮罎‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 411
女兵‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 417
激動病‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 421
巴里の鼠の価‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 424
一芸一能‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 428
弾丸の悪戯‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 435
コザツクの怪異‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 439
亡者の大縦隊‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 446
戦場の狂兵‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 452
轍の血‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 455
敵国の一人‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 463
国境守備兵‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 469
一歩哨‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 476
納凉艦隊‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 480
無名の英雄‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 484
火の戦‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 494
三人の墓‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 501
露国十年の生活‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 513
傀儡師‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 523
独逸皇帝たる朕‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 532
チヨコレート兵隊‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 536
街上の砲弾‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 546
攻路の雪‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 553
砲弾下の若き女‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 560
空腹戦‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 565
流離の人‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 569
赤城の夕映え 映画脚本‥‥‥‥‥‥‥ 577
 

第4巻 1930.11.15
 
草に祈る‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 1
旅に出て‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 3
蛸‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥10
めしやの前‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥15
波止場鴉‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥20
老刀牌‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥24
野の音楽‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥29
てい子さん‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥34
拾ひもの‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥41
讐同士‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥46
砲弾の殻‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥51
二人の屯長‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥56
一軒の家‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥61
なつかしの家‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥65
小川のほとり‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥71
草茂る‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥76
五日月‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥80
宿を求めて‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥85
昔したやうに‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥90
葛の葉‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥95
土一升骨一升‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥99
吾亦紅‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 103
夢‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 108
二十三年‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 112
聖旅順‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 115
その夜のこと‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 120
秋風録‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 122
旅順戦の映画‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 122
古井戸‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 127
引上げの日‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 130
ある小僧‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 134
恋の要塞‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 137
墓守‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 140
愛する人‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 144
蝋燭の火‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 149
旅行弾‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 153
砲台から接吻‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 156
牛のやうに‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 161
満洲遍路‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 165
白服の人‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 165
芝居‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 170
私のために‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 174
黒煉瓦の家‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 181
前肉弾‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 189
草に祈る(映画筋書)‥‥‥‥‥‥‥‥ 215
黒煉瓦の家‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 247
 

第5巻 1930.9.13
 
新編 将軍乃木‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 1
橘中佐(映画脚本)‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 191
十字路‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 273
 

第6巻 1931.1.25
 
土の上・水の上‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 1
I 蛙の鳴く頃‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 3
シヤンなる彼女‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 3
夜を踊る‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 9
古本河岸‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥17
私は決して忘れない‥‥‥‥‥‥‥‥20
立てるまゝ眠れる‥‥‥‥‥‥‥‥‥29
こゝは通れない‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥38
フランシヤードの森の娘‥‥‥‥‥‥42
赤い絹シヨール‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥51
鴉の鳴いた梨の樹‥‥‥‥‥‥‥‥‥56
蛙の横飛び‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥64
緑の雨‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥69
三枚のスクリーン‥‥‥‥‥‥‥‥‥73
戦車‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥77
女王‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥80
二つの椅子‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥86
チヤツプリンの丘‥‥‥‥‥‥‥‥‥90
若き老人‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥96
Ken‐Geki‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 102
忘れられぬ人々‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 108
女禁制‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 114
第二世‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 119
三人は群集‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 124
草人の家‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 131
森の誘惑‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 138
魂の火‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 143
スキヤキの女‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 146
辻の王子‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 151
墓より起きて‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 156
夕暮の独唱者‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 159
水郷の宿‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 163
鉄条網を張つて‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 173
II 町のともしび ‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 185
顔の半分ない男‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 185
お伽噺の国‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 189
お蝶夫人‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 193
ロン・チヤニー‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 200
露出病患者‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 204
十把一束‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 209
アバレモン砲‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 213
丁の待遇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 217
ダイヤのきず‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 224
山国の町‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 228
妖女‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 236
革草履で‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 243
亡びるもの‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 246
自然‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 250
エルサレムの砂‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 252
井戸端会議‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 256
モーターのやうに‥‥‥‥‥‥‥‥ 259
ゼンマイ仕掛の病気‥‥‥‥‥‥‥ 264
吉田御殿‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 270
灯よ恋し‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 277
探偵の眼‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 283
音楽王‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 288
胡瓜王国‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 292
大砲を打つて‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 297
ある夜の夢‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 302
人造人間‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 309
蛇眼‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 316
遊星飛行機‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 319
西洋の身投げ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 324
巴里行進曲‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 329
闇の道‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 336
この世の哀しき姿を‥‥‥‥‥‥‥ 346
死もの狂ひにすて鉢に‥‥‥‥‥‥ 356
III 蛙の手帖‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 362
豊前守正興‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 362
鰐の涙‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 367
被征服者‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 368
旗竿に坐る男‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 370
牛小屋の酒場‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 372
自殺倶楽部‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 374
鉛色の唇‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 376
酒の爆弾‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 380
戦争のころ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 382
上々大吉‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 383
寸劇夜から朝へ‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 386
鉛の兵隊‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 391
ネルソンの葡萄酒‥‥‥‥‥‥‥‥ 393
星の落つる日‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 395
敵も味方も‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 397
新聞街‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 403
「地上これより悲しき所あるなし」‥‥ 407
スカートのない服‥‥‥‥‥‥‥‥ 411
靴下半足売‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 414
牛肉屋の小僧と彼女‥‥‥‥‥‥‥ 415
愛国詩人‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 421
酔つ払ひの家‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 424
地獄バー‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 427
心を忘れて‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 430
砂漠の夜‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 433
顔(自叙歴)‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 439
大調練時代‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 535
*製作年譜‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 617

サイトtopへ戻る
[ 2011/02/07 11:29 ] 桜井忠温 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
本サイトでは管理人が趣味で作成したデータベースを公開しています。著作権等の知的財産権を侵害する意図はありません。ご要望のある方はお知らせください。速やかに対応致します。なお、データの無断複製・転載はお断りしています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。