研究余録 ~全集目次総覧~ TOP  >  スポンサー広告 >   >  武田麟太郎 >  『武田麟太郎全集』全16巻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『武田麟太郎全集』全16巻

『武田麟太郎全集』全16巻(六興出版社、1946.11~1950.5)



第1巻 1949.7.5
 
檻……………………………………………… 1
W町の貞操 ……………………………………19
反逆の呂律……………………………………33
兇器……………………………………………47
暴力……………………………………………67
連絡する船………………………………… 119
醜…………………………………………… 129
猶太人の別れ……………………………… 141
休む軌道…………………………………… 147
脈打つ血行………………………………… 168
場末の童謡………………………………… 203
色彩………………………………………… 213
嬰児………………………………………… 227
高架線の下………………………………… 235
ある除夜…………………………………… 257
托児所風景………………………………… 267
変化した女………………………………… 279
党員………………………………………… 289
味方はゐた!……………………………… 301
*解題……………………………………… 327
 


第2巻 1947.8.30
 
殺された人の母……………………………… 1
存在した肖像…………………………………13
失業者二百万の一人…………………………25
荒っぽい村……………………………………35
恋愛……………………………………………73
背中の女闘士……………………………… 101
箱の中の夏………………………………… 109
道…………………………………………… 119
晩秋の記…………………………………… 129
畸形………………………………………… 141
誰でもが云ひたい独り言………………… 153
攻勢………………………………………… 161
水の上……………………………………… 193
蓑と笠……………………………………… 205
牧歌………………………………………… 235
隅…………………………………………… 253
捕手………………………………………… 279
低迷………………………………………… 299
*解題……………………………………… 330
 


第3巻 1947.3.31
 
日本三文オペラ……………………………… 1
市井事…………………………………………33
市井事 第3篇 ………………………………65
陥穽……………………………………………85
消費………………………………………… 113
釜ヶ崎……………………………………… 141
苛める……………………………………… 175
誤解………………………………………… 207
ダンス……………………………………… 225
うどん……………………………………… 251
「栄え行く道」の一例…………………… 269
勘定………………………………………… 291
*解題……………………………………… 332
 


第4巻 1950.5.5
 
浪漫的………………………………………… 1
手記……………………………………………19
無知……………………………………………29
黴の花…………………………………………45
若もの…………………………………………71
浄穢の観念……………………………………89
後援会……………………………………… 117
日月ボール………………………………… 129
若い環境…………………………………… 157
「毒婦伝」………………………………… 225
時の間に…………………………………… 237
掃除夫になる……………………………… 255
雪の話……………………………………… 267
現代詩……………………………………… 283
*解題……………………………………… 305
 


第5巻 1946.11.20
 
銀座八丁……………………………………… 1
続銀座八丁………………………………… 141
奇麗………………………………………… 271
変化………………………………………… 289
いきほひ…………………………………… 309
女の環境…………………………………… 329
*解説……………………………………… 361
 


第6巻 1947.5.20
 
下界の眺め(上)…………………………… 1
 


第7巻 1947.12.20
 
下界の眺め(下)…………………………… 1
*解題……………………………………… 303
 


第8巻 1950.1.10
 
風速五十米…………………………………… 1
*解題……………………………………… 321
 


第9巻 1948.4.10
 
車中の四人…………………………………… 1
朝の草…………………………………………27
伝説……………………………………………53
大凶の籤………………………………………95
死ぬこと 生きること…………………… 125
因果のある述懐…………………………… 147
婚約者……………………………………… 177
好きな場所………………………………… 205
二本の枝…………………………………… 223
結びつき…………………………………… 245
分別………………………………………… 263
心境………………………………………… 281
娘…………………………………………… 295
*解題……………………………………… 317
 


第10巻 1949.10.25
 
簪……………………………………………… 1
初恋ひ……………………………………… 265
眼鏡………………………………………… 283
*解題……………………………………… 301
 


第11巻 1949.4.10
 
一の酉………………………………………… 1
松の家…………………………………………31
葉桜……………………………………………45
若肌……………………………………………77
下谷龍泉寺………………………………… 111
氷雨………………………………………… 137
おきよ……………………………………… 183
蚊 ………………………………………… 203
情婦………………………………………… 243
空想の父…………………………………… 261
近所合壁…………………………………… 289
*解題……………………………………… 303
 


第13巻 1949.8.5
 
小説
井原西鶴……………………………………… 1
随筆
西鶴町人物雑感………………………………49
西鶴寸感………………………………………62
横光利一………………………………………67
川端康成小論…………………………………82
岡本さんを悼む………………………………94
大谷藤子さん…………………………………97
北条民雄追慕……………………………… 103
林房雄のことその他……………………… 106
「沃土」と「あらがね」………………… 111
「枯木のある風景」……………………… 114
新聞小説について………………………… 119
通俗小説の問題…………………………… 124
伝記小説の価値…………………………… 129
本を読めない人への慰め………………… 132
文学青年について………………………… 141
文士と云ふさむらひ……………………… 151
作家と死神………………………………… 158
年齢と小説………………………………… 166
饒舌………………………………………… 169
空虚なボール投げ………………………… 176
自然描写…………………………………… 179
風景につき………………………………… 183
レアリスト………………………………… 187
文章をかまはぬ…………………………… 191
創作内輪ばなし…………………………… 196
生理的欲求として………………………… 202
近代的小説の条件………………………… 206
作家は銃後の国民の現地報告を………… 210
国を愛すること…………………………… 213
知識層の変貌……………………………… 219
かう云ふ時世……………………………… 222
知識層の自己主張………………………… 225
大学生……………………………………… 229
毒婦………………………………………… 238
列の外……………………………………… 242
東にはいつも何かある…………………… 250
*解題……………………………………… 261
 


第14巻 1948.8.25
 
文学的自叙伝………………………………… 1
京都学校………………………………………11
好色の戒め……………………………………15
病床にて………………………………………18
近頃……………………………………………25
近頃の通信……………………………………28
夏ぐらし………………………………………34
隅田川附近……………………………………39
お国言葉………………………………………48
優等生…………………………………………51
演説……………………………………………58
世帯……………………………………………65
山峡通信………………………………………70
「一の酉」の「おしげ」……………………76
山川ハル………………………………………79
向う三軒両隣り………………………………82
市井談義………………………………………88
生きてゐる……………………………………97
新聞小説…………………………………… 102
ことども…………………………………… 107
友人知人…………………………………… 110
梶井基次郎の靴と鞄……………………… 122
盛り場の友情……………………………… 125
浅草アパートの女たち…………………… 140
本庄陸男君………………………………… 149
撮影所の知人……………………………… 152
「お宮」と「貫一」と…………………… 158
小栗警視総監閣下………………………… 165
金銭について……………………………… 171
女給論……………………………………… 181
ひろめ屋の道……………………………… 194
死神について……………………………… 197
ああ、俗悪なる――……………………… 206
六階の暮し………………………………… 209
「君死にたまふことなかれ」…………… 211
大阪をおもふ……………………………… 216
三陸山田港………………………………… 231
健康性……………………………………… 236
文科大学廃止論に関して………………… 239
手沢本……………………………………… 243
学生を愛する……………………………… 245
落語家たち………………………………… 248
少女歌劇について………………………… 255
映画二つ三つ……………………………… 267
感動した映画三つ………………………… 269
フランソワーズ婆さん…………………… 276
見物………………………………………… 281
小さい旅と寄席…………………………… 284
*解題……………………………………… 287

*現在調査中
[ 2011/02/27 13:27 ] 武田麟太郎 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
本サイトでは管理人が趣味で作成したデータベースを公開しています。著作権等の知的財産権を侵害する意図はありません。ご要望のある方はお知らせください。速やかに対応致します。なお、データの無断複製・転載はお断りしています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。