研究余録 ~全集目次総覧~ TOP  >  スポンサー広告 >   >  立松和平 >  『立松和平初期作品集』全2巻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『立松和平初期作品集』全2巻

『立松和平初期作品集』全2巻(六興出版、1990)



第1巻 1990.1.22
 
人魚の骨……………………………………… 7
紅い海…………………………………………35
久高祝女………………………………………57
風土へ…………………………………………95
国境越え…………………………………… 127
虎…………………………………………… 155
闘いの周辺………………………………… 197
「何?」「ジャズよ。ジャズが聞こえるわ」…… 219
*二十年前の「立松和平」を語る(立松和平,黒古一夫インタヴュアー) …… 239
*初出一覧………………………………… 262
 

第2巻 1990.2.26
 
暗い森の奥・苦い目覚め…………………… 7
原っぱ…………………………………………35
途方もないあの日……………………………73
つつしみ深く未来へ……………………… 101
十歳の夏に………………………………… 155
溜息まじりの死者………………………… 177
*解説 疾走する文学精神(黒古一夫)…… 245
[ 2011/02/28 03:01 ] 立松和平 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
本サイトでは管理人が趣味で作成したデータベースを公開しています。著作権等の知的財産権を侵害する意図はありません。ご要望のある方はお知らせください。速やかに対応致します。なお、データの無断複製・転載はお断りしています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。