研究余録 ~全集目次総覧~ TOP  >  スポンサー広告 >   >  種田山頭火 >  『山頭火文庫』全12巻・別巻1巻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『山頭火文庫』全12巻・別巻1巻

『山頭火文庫』全12巻・別巻1巻(春陽堂書店、1989.4~1990.7)



第1巻 句集(一) 1989.4.20
 
*いま,なぜ山頭火か(エッセイ)(瀬戸内寂聴)…… 4
草木塔(一)………………………………… 7
鉢の子……………………………………… 9
其中一人……………………………………61
行乞途上……………………………………83
山行水行………………………………… 105
旅から旅へ……………………………… 155
 

第2巻 句集(二) 1989.4.20
 
*山頭火の「自然」(エッセイ)(金子兜太)…… 4
草木塔(二)………………………………… 7
雑草風景…………………………………… 9
柿の葉………………………………………43
銃後…………………………………………97
孤寒……………………………………… 109
旅心……………………………………… 135
鴉………………………………………… 155
 

第3巻 句集(三) 1989.10.20
 
*私の好きな山頭火の句(エッセイ)(大山澄太)…… 4
「草木塔」以前………………………………15
明治四十四年………………………………16
明治四十五年………………………………29
大正二年……………………………………31
大正三年……………………………………40
大正四年……………………………………64
大正五年……………………………………90
大正六年………………………………… 114
大正七年………………………………… 138
大正八年………………………………… 157
大正九年………………………………… 159
大正十年………………………………… 166
大正十一年……………………………… 173
 

第4巻 句集(四) 1989.10.20
 
*一気通貫の山頭火の書(エッセイ)(金子鴎亭)…… 4
「草木塔」以降………………………………11
昭和十四年…………………………………13
昭和十五年……………………………… 101
 

第5巻 日記(一) 1989.6.20
 
*芸術家の魂の遍歴(エッセイ)(小田切進)…… 4
行乞記(一)………………………………… 9
昭和五年九月………………………………10
昭和五年十月………………………………52
昭和五年十一月(~十一月廿二日)… 133
 

第6巻 日記(二) 1989.6.20
 
*山頭火その旅(エッセイ)(高藤武馬)…… 4
行乞記(二)…………………………………11
昭和五年(十一月廿三日~十二月廿七日)……12
三八九日記(昭和五年十二月廿八日~昭和六年二月五日)……83
昭和六年(十二月廿二日~十二月卅一日)…… 137
昭和七年(一月一日~一月卅一日)… 151
 

第7巻 日記(三) 1989.8.20
 
*山頭火の河(エッセイ)(村上護)…… 4
行乞記(三)…………………………………11
昭和七年二月………………………………12
昭和七年三月………………………………35
昭和七年四月………………………………75
昭和七年五月…………………………… 135
昭和七年六月(六月一日~六月六日)…… 178
 

第8巻 日記(四) 1989.8.20
 
*The Zen Haiku of Sant ka(エッセイ)(John Stevens)…… 4
*〔対訳〕山頭火の禅俳句(ジョン・スティブンス,藤井章生訳)…… 9
行乞記(四)…………………………………15
昭和七年六月(六月七日~六月卅日)…16
昭和七年七月………………………………66
昭和七年八月…………………………… 116
昭和七年九月(九月一日~九月廿日)…… 154
 

第9巻 日記(五) 1989.12.15
 
*一度だけ会った山頭火さん(エッセイ)(井本農一)…… 4
其中日記(一)……………………………… 9
昭和九年二月(四日~)…………………12
昭和九年三月………………………………72
昭和九年四月(~廿九日)…………… 105
昭和十年八月(十日~)……………… 109
昭和十年九月…………………………… 149
昭和十年十月…………………………… 202
昭和十年十一月………………………… 219
昭和十年十二月(~六日)…………… 225
 

第10巻 日記(六) 1989.12.15
 
*天からの派遣者(エッセイ)(樹木希林)…… 4
其中日記(二)……………………………… 9
昭和十一年一月……………………………12
昭和十一年二月……………………………14
昭和十一年三月……………………………20
昭和十一年四月……………………………46
昭和十一年五月……………………………77
昭和十一年六月………………………… 136
昭和十一年七月(~廿二日)………… 147
昭和十三年九月(廿四日~三十日)… 168
昭和十三年十月(二日~廿六日)…… 183
 

第11巻 日記(七) 1990.3.5
 
*女もすなる山頭火(エッセイ)(早坂暁)…… 4
風来居日記(昭和十四年五月十九日~九月廿六日)…… 9
遍路日記(昭和十四年十一月一日~十二月十六日)…… 129
松山日記(一)(昭和十五年一月一日)~二月廿九日)…… 197
 

第12巻 日記(八) 1990.3.5
 
*“菩薩の遊び”(エッセイ)(吉増剛造)…… 4
松山日記(二)(昭和十五年三月一日~八月二日)…… 9
一草庵日記(昭和十五年八月三日~十月八日)…… 103
*索引……………………………………… 198
 

別巻 アルバム 1990.7.25 村上護責任編集
 
1 明治十五年~三十九年 生まれた家は―防府…… 5
*〔評伝〕(村上護)……………………10
2 明治四十年~大正五年 凩に酒量る―大道……29
*〔評伝〕(村上護)……………………34
3 大正五年~十二年 燕とびかう空―熊本・東京……45
*〔評伝〕(村上護)……………………50
4 大正十二年~十五年 松風に明け暮れの―味取観音堂……63
*〔評伝〕(村上護)……………………68
5 大正十五年~昭和四年 果てもない旅の―山陽・山陰・四国……79
*〔評伝〕(村上護)……………………84
6 昭和四年~六年 笠も漏りだしたか―九州三十三観音巡礼……99
*〔評伝〕(村上護)………………… 106
7 昭和六年~九年 曼珠沙華咲いて―小郡其中庵…… 123
*〔評伝〕(村上護)………………… 128
8 昭和九年~十一年 水底の雲もみちのく―逆コースの「奥の細道」…… 147
*〔評伝〕(村上護)………………… 152
9 昭和十二年~十四年 一羽来て啼かない鳥―湯田風来居…… 169
*〔評伝〕(村上護)………………… 174
10 昭和十四年~十五年 おちついて死ねそうな―松山一草庵…… 187
*〔評伝〕(村上護)………………… 192
*年譜(村上護)………………………… 207
[ 2011/02/28 03:14 ] 種田山頭火 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
本サイトでは管理人が趣味で作成したデータベースを公開しています。著作権等の知的財産権を侵害する意図はありません。ご要望のある方はお知らせください。速やかに対応致します。なお、データの無断複製・転載はお断りしています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。