研究余録 ~全集目次総覧~ TOP  >  スポンサー広告 >   >  津川武一 >  『津川武一文学集』全4巻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『津川武一文学集』全4巻

『津川武一文学集』全4巻(民衆社、1970.7~1976.6)



第1巻 1970.7.15
 
「農婦」について………………………… 1
農婦…………………………………………… 1
 

第2巻 1971.5.12
 
津川武一さんの人と小説(江口渙)…… 1
生けるしるし(上巻)……………………… 3
*あとがき(津川武一)………………… 238
 

第3巻 1973.6.30
 
骨肉の姦……………………………………… 3
その1 おかしな軍医……………………… 5
その2 玉椿の木……………………………71
その3 女の掟・男の掟………………… 117
婿とり千代………………………………… 153
留婆さん…………………………………… 197
母…………………………………………… 239
 

第4巻 1976.6.1
 
ひろった生命………………………………… 1
[ 2011/03/09 14:18 ] 津川武一 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
本サイトでは管理人が趣味で作成したデータベースを公開しています。著作権等の知的財産権を侵害する意図はありません。ご要望のある方はお知らせください。速やかに対応致します。なお、データの無断複製・転載はお断りしています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。