研究余録 ~全集目次総覧~ TOP  >  スポンサー広告 >   >  樋口一葉 >  『樋口一葉全集』全4巻・別巻2巻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『樋口一葉全集』全4巻・別巻2巻

『樋口一葉全集』全4巻・別巻2巻(筑摩書房、1974.3~1994.6)



第1巻 小説 1 1974.3.20
 
闇桜…………………………………………… 3
未定稿………………………………………10
別れ霜…………………………………………18
未定稿(吹くる風)………………………52
たま …………………………………………78
未定稿(轍のあと)………………………91
五月雨…………………………………………97
未定稿(この君)……………………… 113
経つくえ…………………………………… 125
未定稿…………………………………… 136
うもれ木…………………………………… 150
未定稿…………………………………… 178
暁月夜……………………………………… 232
未定稿(いたつら臥)………………… 254
雪の日(甲種)…………………………… 256
未定稿…………………………………… 261
琴の音……………………………………… 268
花ごもり…………………………………… 274
未定稿…………………………………… 294
やみ夜……………………………………… 312
未定稿(古池)………………………… 343
大つごもり………………………………… 379
未定稿…………………………………… 394
たけくらべ………………………………… 402
未定稿(雛 )………………………… 446
軒もる月…………………………………… 478
未定稿…………………………………… 483
ゆく雲……………………………………… 494
未定稿…………………………………… 508
うつせみ…………………………………… 531
未定稿…………………………………… 544
*後記(和田芳恵)……………………… 567
 

第2巻 小説 2 1974.9.10
 
にごりえ……………………………………… 3
未定稿………………………………………34
十三夜…………………………………………96
未定稿…………………………………… 115
この子……………………………………… 119
未定稿…………………………………… 128
わかれ道…………………………………… 133
未定稿…………………………………… 143
裏紫………………………………………… 159
未定稿…………………………………… 163
われから…………………………………… 169
未定稿…………………………………… 204
未完成資料篇
作品1 (残簡 その1) ………………… 311
作品2 (残簡 その2) ………………… 315
作品3 (無題 その1) ………………… 318
作品4 (残簡 その3) ………………… 319
作品5A (残簡 その4)………………… 321
作品5B (残簡 その5)………………… 322
作品6 かれ尾花一もと…………………… 342
作品7 棚なし小舟(甲種)……………… 347
作品8 棚なし小舟(乙種)……………… 350
作品9 みなし子…………………………… 354
作品10 しからみ ………………………… 357
作品11 春雨のふる夜に ………………… 358
作品12 この手かしは …………………… 360
作品13 初登山 …………………………… 362
作品14A (無題 その2) ……………… 363
作品14B (残簡 その6) ……………… 363
作品15 (残簡 その7)………………… 365
作品16 雪の日(乙種) ………………… 366
作品17 狂蝶 ……………………………… 367
作品18 やれ扇 …………………………… 369
作品19 (残簡 その8)………………… 372
作品20 遠山鳥 …………………………… 373
作品21 ある人 …………………………… 376
作品22 狂女(甲種) …………………… 383
作品23A みだれ苧………………………… 384
作品23B (無題 その3) ……………… 386
作品23C (無題 その4) ……………… 400
作品23D (無題 その5) ……………… 403
作品23E なき黒子………………………… 412
作品23F (無題 その6) ……………… 419
作品24 狂女(乙種) …………………… 421
作品25 しらず …………………………… 427
作品26A (無題 その7) ……………… 429
作品26B (無題 その8) ……………… 454
作品27 狂女(丙種) …………………… 456
作品28 (残簡 その9)………………… 458
作品29 (残簡 その10) ……………… 459
作品30 (残簡 その11) ……………… 460
作品31 うき草 …………………………… 461
作品32 (残簡 その12) ……………… 484
作品33 わか夫 …………………………… 485
作品34A かたおもひ……………………… 489
作品34B 雲か山か………………………… 492
作品35 (無題 その9)………………… 498
作品36 (無題 その10) ……………… 500
作品37 (無題 その11) ……………… 503
作品38 (無題 その12) ……………… 506
作品39 (無題 その13) ……………… 511
作品40 (残簡 その13) ……………… 512
作品41 独栖(甲種) …………………… 515
作品42 (残簡 その14) ……………… 518
作品43 (無題 その14) ……………… 520
作品44A 木の葉舟………………………… 521
作品44B (無題 その15)……………… 521
作品45 この文 …………………………… 523
作品46 (残簡 その15) ……………… 525
作品47 独栖(乙種) …………………… 526
作品48A (無題 その16)……………… 531
作品48B (残簡 その16)……………… 531
作品49A (無題 その17)……………… 533
作品49B (残簡 その17)……………… 534
作品50 (残簡 その18) ……………… 538
作品51 (残簡 その19) ……………… 539
作品52 (無題 その18) ……………… 542
作品53 (無題 その19) ……………… 544
作品54 (無題 その20) ……………… 545
作品55 (無題 その21) ……………… 550
作品56 (残簡 その20) ……………… 558
作品57 (無題 その22) ……………… 559
作品58 (無題 その23) ……………… 560
作品59 (無題 その24) ……………… 561
作品60 (無題 その25) ……………… 562
作品61 (無題 その26) ……………… 566
作品62 (残簡 その21) ……………… 569
作品63 (無題 その27) ……………… 571
作品64 (残簡 その22) ……………… 572
作品65 (残簡 その23) ……………… 574
作品66 (無題 その28) ……………… 577
作品67 (残簡 その24) ……………… 578
作品68 (残簡 その25) ……………… 582
作品69 (無題 その29) ……………… 583
補遺………………………………………… 588
*後記(和田芳恵)……………………… 591
 

3(上) 日記 1 1976.12.15
 
身のふる衣 まきのいち 明治20年1月15日―同20年8月25日…… 3
(鳥の部)I 明治22年7月12日―同22年9月4日…… 9
(鳥の部)II 明治23年1月16日―同23年3月14日……13
若葉かけ 明治24年4月11日―同24年6月24日……16
わか艸 和歌 明治24年7月17日―同24年8月10日 覚書……38
蓬生日記1 明治24年9月15日―同24年11月10日 覚書……50
よもきふ日記2 明治24年11月22日―同24年11月24日……79
(日記断片 その1) 明治24年12月21日―同24年12月25日……83
につ記1 明治25年1月1日―同25年2月9日 覚書……85
につ記2 明治25年2月10日―同25年3月11日…… 100
日記 明治25年3月12日―同25年4月6日 和歌…… 112
につ記 明治25年4月18日―同25年5月29日 感想…… 128
日記 しのふくさ 明治25年6月1日―同25年6月22日…… 141
しのふくさ 明治25年6月24日―同25年8月23日…… 153
しのふくさ 明治25年8月24日―同25年9月3日…… 166
につ記 明治25年9月4日―同25年10月25日…… 172
道しはのつゆ 明治25年11月9日―同25年12月20日…… 181
よもきふにつ記 明治25年12月24日―同26年2月11日…… 189
よもきふ日記 明治26年2月13日―同26年3月16日…… 209
よもきふにつ記 明治26年3月17日―同26年4月6日 和歌…… 227
蓬生日記 明治26年4月7日―同26年5月2日 覚書…… 241
しのふくさ 明治26年4月12日―同26年4月22日…… 251
(日記断片 その2) 明治26年4月末… 258
蓬生日記 随筆 明治26年5月3日―同26年5月11日…… 261
につ記 明治26年5月12日―同26年6月10日 詞書の歌…… 266
日記 明治26年6月11日―同26年6月30日…… 282
につ記 感想 明治26年7月1日―同26年7月14日 童歌覚書…… 289
 之中 明治26年7月15日―同26年8月10日…… 300
 中日記 明治26年8月11日―同26年9月24日 覚書 和歌…… 322
 中日記今是集(甲種) 明治26年10月9日…… 329
 中日記今是集(乙種) 明治26年10月9日―同26年11月14日 覚書…… 330
 中日記 和歌 明治26年11月15日―同26年11月26日…… 338
 中日記 明治26年11月27日―同27年2月23日 和歌…… 346
日記 ちりの中 明治27年2月23日―同27年3月14日…… 359
 之中日記 感想 明治27年3月14日―同27年3月19日…… 372
 中につ記 感想 明治27年3月―同27年5月2日…… 379
水の上日記 明治27年6月4日―同27年7月23日…… 385
水の上 明治27年11月9日―同27年11月13日…… 400
水の上日記 明治28年4月16日―同28年5月3日…… 404
水の上につ記 明治28年5月4日―同28年5月15日…… 414
ミつのうへ 明治28年5月14日―同28年5月22日…… 427
水の上 明治28年5月23日―同28年6月16日…… 433
水のうへ日記 明治28年10月7日―同28年11月7日…… 448
水のうへ 明治28年12月30日―同29年1月 感想…… 459
ミつの上 明治29年2月20日 書簡下書 覚書 和歌…… 471
ミつの上日記 明治29年5月2日―同29年6月11日…… 481
ミつの上日記 明治29年6月17日―同29年7月15日…… 504
ミつの上日記 明治29年7月15日―同29年7月22日…… 517
 

3(下) 日記 2 随筆 1978.11.10
 
日記II
雑記1 (無題 その1) 明治21年春―同22年11月…… 535
文章くらべ……………………………… 535
池袋清風「和歌の略史」写稿………… 540
渋川六蔵「 のはしめひとやにありてよめる」写稿…… 563
和歌覚書………………………………… 565
雑記2 (無題 その2) 明治21年?―同23年11月…… 569
難陳「春夕」…………………………… 569
「夫人のよに生れて」………………… 571
「女徳も又衰へたる哉」……………… 572
大崎辰五郎……………………………… 580
野矢常方………………………………… 583
雑記3 (無題 その3) 明治22年?―同25年…… 587
住所覚書………………………………… 589
泉太郎死去の頃………………………… 590
「草花百首」…………………………… 595
雑記4 しのふくさ 明治23年5月―同9月…… 609
小説下書………………………………… 610
随筆「はつ秋風」……………………… 613
随筆「朝かほ」………………………… 614
小説下書………………………………… 615
雑記5 筆すさひ1 明治24年6月―同25年夏…… 618
序………………………………………… 618
『四季物語』覚書……………………… 618
「世の人耐しのふといふことこそ」… 619
倫敦人と巴里人………………………… 620
林忠左衛門……………………………… 621
上田秋成『藤簍冊子』覚書…………… 621
曲亭馬琴『青砥藤綱摸稜案』覚書…… 622
『日本外史』『和漢朗詠集』『本朝文粋』覚書…… 625
『十八史略』覚書……………………… 626
ものつゝみの君………………………… 627
萩の舎稽古録…………………………… 628
『枕草子』覚書………………………… 631
『日本書紀』『花月草紙』覚書……… 632
「九月はしめの七日斗」……………… 632
谷中の田中みの子の家………………… 634
萩の舎師友評…………………………… 635
小出粲…………………………………… 639
『南総里見八犬伝』覚書……………… 641
加藤千浪「詠史百首」覚書…………… 644
雑記6  塚の一 明治25年9月―同10月…… 650
「三界唯一心」………………………… 650
「むねのうら書」……………………… 652
雑記7 やたらつけ 明治25年秋―同26年5月…… 656
『通俗忠義水滸伝』覚書……………… 656
上田秋成『雨月物語』覚書…………… 658
饗庭篁村「俳諧論」覚書……………… 659
日課覚書………………………………… 660
大田南畝『仮名世説』覚書…………… 661
雑記8 はな紅葉一の巻 明治26年6月、同29年5月―同年秋…… 666
『史記』覚書…………………………… 666
「うらわか草」………………………… 666
随筆下書「ほとゝぎす」……………… 666
随筆下書「うしろの岡」「桜木のやと」ほか…… 668
病床中の手記…………………………… 678
雑記9 かきあつめ 明治27、8年頃 …… 684
山田美妙作新体詩「神洲男子のこゝろは鉄よ」写稿…… 684
『大学』覚書…………………………… 687
雑記10 (うたかた) 明治27年末―同28年初冬…… 688
日清戦役時の和歌……………………… 688
「田沢稲舟」の落書…………………… 689
雑記11 詞かきの歌 明治28年?―同29年初夏…… 693
序………………………………………… 693
随筆下書「しのふか原」「ほとゝぎす」「うしろの岡」「桜木のやと」ほか… 693
雑記12 (詠草) 明治29年4月末―同5月…… 708
随筆下書「うしろの岡」「ほとゝぎす」ほか…… 708

感想・聞書1 森のした艸1 明治24年11月―同25年春?…… 717
「今は昔し東の京に」………………… 717
若尾逸平………………………………… 718
池田勝輝………………………………… 719
「照暗」………………………………… 719
うれしきもの…………………………… 720
「小説のことに従事し始めて」……… 722
感想・聞書2 (残簡 その1) 明治24年冬?…… 724
「……つく息の出立まことに」……… 724
感想・聞書3 随感録1 明治25年8月―同26年4月…… 726
「切なる恋の心は」…………………… 726
「ものへ行道にて」…………………… 728
「我が方寸の玉は」…………………… 728
「哥といふものをおさなきより」…… 730
「外教を嫌ふ人あり」………………… 731
「さかのやおむろと呼ふ小説家ハ」… 732
「つれつれの法師を慕ふ人の」……… 733
感想・聞書4 流水園雑記1 明治26年秋… 735
「よむことの難きにあらず」………… 735
感想・聞書5 つゆしつく 明治26年11月―同27年7月…… 738
詞書の和歌……………………………… 741
住所覚書………………………………… 745
感想・聞書6 いはでもの記 明治27年3月…… 748
「よき衣裳して似つかぬ人あり」…… 748
「中々おもふ事ハすてかたく」……… 748
感想・聞書7 櫂のしつく 明治27年4月…… 750
「世渡るはしや夢の浮橋とよみて」… 750
感想・聞書8 (残簡 その2) 明治27年晩秋…… 751
詞書の和歌……………………………… 751
感想・聞書9 (残簡 その3) 明治27年末―同28年1月…… 755
詞書の和歌……………………………… 755
俳句……………………………………… 757
感想・聞書10 しのふくさ 明治28年1月―同2月…… 759
詞書の和歌「浪六のもとより今日や文の来ると」ほか…… 759
「女友たちの久しう打絶て」………… 764
「いにしへの人のあとふましとにハあらねと」…… 765
「芝居ハをかしき物なり」…………… 766
詞書の和歌「丁汝昌か自殺はかたきなれとも」…… 767
感想・聞書11 さをのしつく 明治28年2月?―同4月…… 769
「ある人のもとにて紫式部と清少納言の」…… 769
書道について…………………………… 771
馬場孤蝶の手紙………………………… 772
長三洲…………………………………… 774
「歌の論をよくする人あり」………… 774
「よははかなくてをかしき物也」…… 775
随筆
あきあはせ………………………………… 781
雨の夜…………………………………… 781
月の夜…………………………………… 782
雁がね…………………………………… 784
虫の声…………………………………… 785
す ろごと(ほとゝぎす)……………… 788
断片・書入れ……………………………… 791
「夜もすがらふりたる春雨ハ」……… 791
「風流 秋の夕春の暁」……………… 792
「風流とハ何そ」……………………… 793
「時鳥なく五月のはじめより」……… 794
「葉月の二十日ばかり物する事ありて」…… 796
「人の身を病ひのいれ物といへども」…… 798
「主上上野へ行幸の御路次」………… 799
「今歳の春の風ゆるやかに吹いて」… 799
反古しらべ………………………………… 801
*第3巻(上・下)索引(人名・事項・自作詩歌)…… 1
*明治20年代後期東京市街部分図
 

4(上) 和歌 1・2 1981.12.10
 
和歌I 詠草資料………………………… 3
第1期 明治17年1月―3月
詠草1 詠草 綴(和田重雄添削)………… 5
第2期 明治19年8月―同24年11月
第一次歌集
詠草2 詠草 一(当座)……………………12
詠草3 点くらへ(当座)……………………23
詠草4 (無表紙)(当座)…………………29
詠草5 (無題)(宿題)……………………38
詠草6 (無題)(宿題)……………………58
詠草7 詠草(選歌集)………………………76
第二次歌集
詠草8 若艸 巻の三(当座)………………87
詠草9 ミやき野(当座)……………………95
詠草10 (無題)(宿題) …………………97
詠草11 詠草(宿題) …………………… 122
詠草12 詠草(宿題) …………………… 128
詠草13 詠草(宿題) …………………… 132
詠草14 詠艸(宿題) …………………… 139
詠草15 詠艸(宿題) …………………… 148
詠草16 詠草(宿題) …………………… 154
詠草17 詠草(宿題) …………………… 157
詠草18 詠草(宿題) …………………… 162
詠草19 恋百首(百首歌) ……………… 167
詠草20 恋百首点くらへぬきかき(百首歌)…… 176
詠草21 もしほ草(選歌集) …………… 180
詠草22 もしほくさ(選歌集) ………… 183
詠草23 四季恋雑 園のわか艸(選歌集)…… 185
詠草24 底のもくす 巻之一(選歌集)…… 220
詠草25 (無表紙)(選歌集) ………… 236
第3期 明治24年11月―同28年
第一次歌集
詠草26 詠艸(宿題) …………………… 250
詠草27 詠艸(宿題) …………………… 255
詠草28 詠艸(宿題) …………………… 260
詠草29 恋の哥(特殊詠草) …………… 263
詠草30 ミやき野(選歌集) …………… 269
第二次歌集
詠草31 えい草(宿題) ………………… 279
詠草32 詠草(宿題) …………………… 285
詠草33 詠艸(宿題) …………………… 288
詠草34 恋廿題かすよミ(数詠自作抜歌)…… 292
詠草35 ミやき野(選歌集) …………… 294
第三次歌集
詠草36 詠草(宿題) …………………… 301
第四次歌集
詠草37 ( 中百首)(百首歌) ……… 305
詠草38  中百首(百首歌) …………… 306
第五次歌集
詠草39 (櫂のしつく)(当座、他) … 309
詠草40 詠艸(宿題) …………………… 312

詠草41 ミやき野(選歌集) …………… 317
第4期 明治28年1月―11月
詠草42 詠草(宿題) …………………… 323
詠草43 した草(宿題) ………………… 326
詠草44 詠草(宿題) …………………… 329
詠草45 森のくち葉(宿題) …………… 333
詠草46 詠草(宿題) …………………… 336
詠草47 うたかた(雑記) ……………… 339
詠草補遺…………………………………… 343
一葉女史よみ歌………………………… 349
当坐及宿題おほえ帳…………………… 351
和歌II 歌会資料 …………………… 357
点取秀歌1 (無題)……………………… 359
点取秀歌2 (無題)……………………… 394
点取秀歌補遺(一葉女史よみ歌)……… 398

数詠1 数よミ点くらへ…………………… 400
数詠2 数よみ詠草………………………… 414
数詠3 第四回かすよミ詠草……………… 423
数詠4 かすよみ…………………………… 431
数詠5 かすよみ…………………………… 436
数詠6 かすよみ詠草……………………… 439
数詠7 かすよみ詠草……………………… 447
数詠8 (無題)…………………………… 459
数詠9 かすよミ詠草……………………… 465
数詠10 かすよみ詠艸 写し …………… 475
数詠11 かすよミ詠草 …………………… 482
数詠12 五十題数詠 ……………………… 492
数詠補遺…………………………………… 511
行路時雨………………………………… 511
新甞祭…………………………………… 512
薄氷……………………………………… 513
(一葉女史よみ歌)…………………… 514

各評1 (無題)…………………………… 516
各評2 月前虫惜名恋閑夜擣衣 滝 各評…… 520
各評3 各評 夕落葉 雪中松…………… 527
各評4 各評 枯野 山家如春…………… 530
各評補遺(各評断簡写稿)……………… 533

難陳1 難陳………………………………… 538
難陳2 難陳………………………………… 542
難陳3 難陳点くらへ 水辺花寄橋恋…… 547
難陳4 なむちん 枯野月 古枩………… 551
難陳補遺1 難陳…………………………… 556
難陳補遺2 (難陳控書)………………… 558

難陳歌合1 十八番歌合…………………… 561
難陳歌合2 卅番歌合……………………… 564
難陳歌合3 廿二番なむちん歌合………… 569
難陳歌合補遺1 折々くさ………………… 574
難陳歌合補遺2 (一葉女史よみ歌)…… 579
[ 2011/03/14 23:21 ] 樋口一葉 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
本サイトでは管理人が趣味で作成したデータベースを公開しています。著作権等の知的財産権を侵害する意図はありません。ご要望のある方はお知らせください。速やかに対応致します。なお、データの無断複製・転載はお断りしています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。