研究余録 ~全集目次総覧~ TOP  >  スポンサー広告 >   >  逸見広 >  『逸見広選集』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『逸見広選集』

『逸見広選集』全1巻(校倉書房、1969)



 1969.1.19
 
小説
死児を焼く二人……………………………… 7
瘤定とその姉…………………………………18
委ぬる者………………………………………45
白痴……………………………………………56
風鈴を争ふ……………………………………69
村一番の偉い娘………………………………81
村と女乞食……………………………………89
自殺か?………………………………………96
村の倫理…………………………………… 109
或る小さな港町の風景…………………… 120
結婚まで…………………………………… 130
昭和九年百姓日記………………………… 148
この日月…………………………………… 164
江東地区にて……………………………… 180
悪童………………………………………… 190
随筆
十三年間…………………………………… 287
 捕りなど………………………………… 293
木下尚江先生との初対面………………… 297
ぼやけた写真……………………………… 299
女房………………………………………… 302
満人小学校の一日………………………… 305
東寧の河原にて…………………………… 309
東寧の雀…………………………………… 314
三岔口行…………………………………… 316
中症………………………………………… 320
山寺………………………………………… 321
わが文学のふるさと……………………… 323
早稲田文学の思ひ出……………………… 326
綽名いろいろ……………………………… 328
静かなお別れの挨拶……………………… 331
猪六軒前書………………………………… 333
童貞氏の苦衷……………………………… 336
真珠婚式…………………………………… 339
四十七年の交はり………………………… 341
*逸見広年譜……………………………… 344
*あとがき………………………………… 348
*解説(浅見淵)………………………… 350
[ 2011/03/23 06:37 ] 逸見広 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
本サイトでは管理人が趣味で作成したデータベースを公開しています。著作権等の知的財産権を侵害する意図はありません。ご要望のある方はお知らせください。速やかに対応致します。なお、データの無断複製・転載はお断りしています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。