研究余録 ~全集目次総覧~ TOP  >  スポンサー広告 >   >  三島霜川 >  『三島霜川選集』全3巻

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

『三島霜川選集』全3巻

『三島霜川選集』全3巻(三島霜川選集刊行会、1979.4~1980.1)



上 1979.4.8
 
発刊に寄せて(西泰蔵)………………… 1
三島霜川一家と私(水上勉)…………… 4
埋れ井戸………………………………………17
はんけち………………………………………59
聖書婦人………………………………………83
飢饉………………………………………… 107
霊泉………………………………………… 125
村の病院…………………………………… 131
水郷………………………………………… 159
解剖室……………………………………… 171
虚無………………………………………… 193
ドブ………………………………………… 237
*三島霜川の文学とその周辺(解説)… 255
霜川の生涯(松田富雄)…………… 256
著作の周辺(能坂利雄)…………… 257
代作と挫折(能坂利雄)…………… 259
霜川の系譜(田中清一)…………… 262
初期の作品(稗田菫平)…………… 264
解剖室 上(山口博)……………… 266
解剖室 下(山口博)……………… 267
最盛期から絶望期へ 上(武部弥十武)…… 269
最盛期から絶望期へ 中(武部弥十武)…… 271
最盛期から絶望期へ 下(武部弥十武)…… 273
劇評と少年少女物(武部弥十武)… 275
作品の中の富山 上(米田憲三)… 277
作品の中の富山 下(米田憲三)… 279
交友関係(太田久夫)……………… 280
晩年の俳句(岩崎夜鶴)…………… 282
父を語る(三島正六)……………… 284
*作品年表(太田久夫,田中清一) …… 287
*あとがき(能坂利雄)………………… 301
 

中 1979.11.20
 
平民の娘………………………………………15
虚弱……………………………………………59
岩………………………………………………67
馬肉……………………………………………83
昔の女……………………………………… 105
綱子………………………………………… 123
旅の一夜…………………………………… 141
心一つ……………………………………… 153
落伍者……………………………………… 167
ゆきちがひ(抄)………………………… 227
*三島霜川年譜(太田久夫,田中清一)…… 251
*系図解説(田中清一)………………… 260
*あとがき(能坂利雄)………………… 262
 

下 1980.1.15
 
役者芸風記(抄)……………………………15
歌舞伎雑想………………………………… 115
石川五右衛門(抄)……………………… 145
西郷隆盛(抄)…………………………… 155
自伝………………………………………… 191
地方色と作家……………………………… 197
如何にして作家たるべきか……………… 201
霜川句集…………………………………… 205
*如何にして文壇の人となりしか 三島霜川氏(中村武羅夫)…… 239
*『役者芸風記』序(徳田秋声)……… 242
*三島霜川氏のこと(三宅周太郎)…… 244
*『役者芸風記』に就て(渥見清太郎)…… 248
*自己と自然(中村光夫)……………… 250
*三島霜川私見(野口冨士男)………… 260
*霜川の『役者芸風記』(藤田福夫)… 268
*霜川の演劇評論(八尾正治)………… 272
*霜川の作品群と故郷(山口博)……… 279
*俳句断想(岩崎夜鶴)………………… 284
*霜川研究の新資料……………………… 286
*あとがき(能坂利雄)………………… 290
[ 2011/04/01 22:06 ] 三島霜川 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール
本サイトでは管理人が趣味で作成したデータベースを公開しています。著作権等の知的財産権を侵害する意図はありません。ご要望のある方はお知らせください。速やかに対応致します。なお、データの無断複製・転載はお断りしています。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。